PAGE TOP

前週のリベンジ

WBC 1次リーグを全勝で2次リーグへ進出!
おめ!!
我が阪神タイガースからは藤浪だけという虎党としては、ちと寂しいWBCですが日本の優勝目指して勝ち進んで欲しいものです。
明日は強敵オランダ。頼んまっせ。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

ホントは1週間前に決めるつもりだった。
銀塩時代にまだ赤ラインが旧客に入っていた頃、2連で撮ってはいたけど編成が長くなったときに撮りたいと思っていた。

前週もここにいた。
寒気が強く、晴れと曇りを繰り返す天気だった。
列車通過20分くらい前からでかい雲に覆われた。
通過時間前に抜けるか抜けないか微妙な空模様だったがこういう時はダメな確率の方が高い。
案の定、通過時は撃沈。撤収時に晴れるいつものパターンだった。

頭にきて翌週の予定を全て変更して八高線にリベンジ。
この日は安泰な天気模様。
立ち位置も後位DD51を目立たないところでセット。
カマ番もスリッパで前週と同じ。
あっさりリベンジ達成。
やっぱり鉄道写真は8割方、"運"というのを改めて見せつけられた1月だった。

_MG36319.jpg

2017年 1月 JR八高線試9221レ EOS1DmarkⅣ+EF300mmF2.8L IS

スポンサーサイト
[ 2017/03/11 19:00 ] JR八高線 | TB(0) | CM(2)

2連だとこうはいかない

今日は暑かった。
今夏では「今まで経験のない暑さ」ってとこでしょうか。
体温前後の気温で体にまとわりつくような暑さはたまらんです。

さて続きです。
銀塩時代に客車が2連の時にここで撮りました。
5連だとカマを巻いて撮れるかなと↓のフレーミングをしてみました。

この場所も結構な人出で大賑わいでした。
試客も2連でちょくちょくあるとまったり撮れるんですが、5連で間が空いたことで人が集まりました。

また、やってほしいものです。

_MG17630.jpg

2013年 7月 JR八高線試9220レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ+EF1.4X

[ 2013/08/10 19:00 ] JR八高線 | TB(0) | CM(3)

晴れなきゃここじゃなくてもよかったか

4年前、客車が4連の訓練時、ここで撮影した。
その時は列車が来るときに太陽が雲隠れし、今回はリベンジのつもりだった。
しかしながら時間とともに太陽が出てくる気配すらなくなってきた。

4年の時間は木枝を成長させる。
ケツは枝にかかってしまうし、青空でもないのに空を入れざるを得ないし、結果的にはダメダメになってしまった。

_MG17646.jpg

2013年 7月 JR八高線試9221レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2013/08/08 19:00 ] JR八高線 | TB(0) | CM(0)

久しぶりの八高線

先月、八高線で久しぶりの訓練運転があった。
しかも旧客5連、天気は曇り時々晴れということで行ってみた。
しかしながら実際はいつものように嘘予報で曇り。

初日だからか現地に行ってみると意外にも人出は予想したほどではなかった。
っていうか時間を間違えて早出したため少なかっただけで時間が迫るとそれなりの賑わいになってきた。

この立ち位置は旧客に赤帯が入っていた時以来で何年ぶりだろう。

後に見たままの掲示板を見た人から客車は4連らしいということを聞き、カマ込6連の長さでフレーミングして待つ。

通過時間になって山の奥からDD51の接近音が聞こえてきた。
現れるとあれっ、あれれ?やっぱ客車は5両?
慌ててフレーミングを微調整するが間に合わず。
カツカツになってしまった。

みたまま情報も当てにならんなぁ。

_MG17597.jpg

2013年 7月 JR八高線試9220レ EOS1DmarkⅣ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2013/08/07 19:00 ] JR八高線 | TB(0) | CM(0)

透ける緑2

太陽がトップの時のこの列車が一番よかったかも。
試客よりやや構えた位置が低いため、草からヌッと出てきた感じになりました。

_MG_5536_20110515221610.jpg

2011年 5月 JR八高線235D EOS1DmarkⅣ+EF16-35mmF2.8L

[ 2011/05/30 19:00 ] JR八高線 | TB(0) | CM(0)

透ける緑

八高線試客はそこそこ撮っているので今さらの編成写真は食傷気味なので葉っぱで遊んでみました。
この時期、まだ緑は淡く、明るい太陽の近くだと透けて濃淡が美しい。
葉肉が薄いこの時期ならではです。

_MG_5557_20110515215651.jpg

2011年 5月 JR八高線試9220レ EOS1DmarkⅣ+EF16-35mmF2.8L

[ 2011/05/28 19:00 ] JR八高線 | TB(0) | CM(2)

昭和な柵

八高線はタケオリが撮影地として人気が高い。
特にタケオリの定番一帯は試客が運転される際、多くの撮影者が並ぶ。
去年、何のためかわからないが線路沿いにケーブルが新設された。

タケオリの定番も飽きた感があるのでどっか撮れるトコがないかなぁと探してみた。
稲を干してあるところがあった。しかし、線路脇の柵が目立つ。
しばし考える。この柵って子供の頃、よくあった柵だなぁ。
まあ、列車にもかからないしいっか・・・と構えて撮影。

結果、昭和な柵は当時のままでいいとしてバックのガードレールがウザかった。

_MG_1687.jpg

2010年10月 JR八高線試9220レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L IS


[ 2010/11/06 19:00 ] JR八高線 | TB(0) | CM(0)

黄色い絨毯

11月といえば秋真っ盛り、東北地方では紅葉シーズン。
まだ、紅葉の写真を撮っていません。
画像は10月初旬の初秋の収穫前の黄色くなった稲。
かろうじて遅植えの稲が残ってました。

_MG_1700.jpg

2010年10月 JR八高線236D EOS1DmarkⅣ+EF28-70mmF2.8L

[ 2010/11/05 19:00 ] JR八高線 | TB(0) | CM(0)

青空と梅2

本命の試客。
残念ながら桜で試客を撮るチャンスはなかった。

_MG_6914.jpg

2010年 3月 JR八高線試9221レ EOS1DmarkⅢ+EF16-35mmF2.8L

[ 2010/05/07 19:00 ] JR八高線 | TB(0) | CM(0)

青空と梅

この日は暖かく撮影日和でした。
花粉は飛んでましたけどね。

春が着実にやってきていると実感した頃だったのに4月に雪が降りましたね。
なんか今年も変な気候です。

_MG_6905.jpg

2010年 3月 JR八高線239D EOS1DmarkⅢ+EF16-35mmF2.8L

[ 2010/05/06 19:00 ] JR八高線 | TB(0) | CM(0)