PAGE TOP

羽越本線お召し列車試運転4

お召し列車のハンドル訓練は往復の回送含め鼠ヶ関~酒田間で2往復。
3発は編成、姿撮りばかりだったので4発目は夕景らしく、ギラリにはまだ陽が高いが、雰囲気だけでも撮れればいいかなぁと少々色温度を変えてみました。

_MG35155.jpg

2016年 9月 JR羽越本線 EOS1DmarkⅣ+EF24-70mmF2.8LⅡ

スポンサーサイト
[ 2016/10/26 19:00 ] JR羽越本線 | TB(0) | CM(0)

羽越本線お召し列車試運転3

お召し列車の午後の試運転、稲田を入れたカットを撮ったので他のアングルを求めてウロウロした。
しかしながらロケハンと移動に思いの外、時間がかかってしまった。
これといっためぼしいとこがない。
列車の時間が迫ってくるので最後に立ち寄ったところで撮るしかない。
本番では無理そうなとこではあるが取りあえず普通の写真は撮れそう。
編成全部がきれいに抜ける訳ではないがタイムアップ。カメラを添えたところでライトが見えた。
一応、撮ったって感じですね。

_MG35146.jpg

2016年 9月 JR羽越本線 EOS1DmarkⅣ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2016/10/18 19:00 ] JR羽越本線 | TB(0) | CM(0)

羽越本線お召し列車試運転2

本番運転は脳内でこのイメージを作ってました。
本番運転は曇ってしまいましたが。
やっぱ、旗がないと物足りないです。

_MG35141.jpg

2016年 9月 JR羽越本線 EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2016/10/10 19:00 ] JR羽越本線 | TB(0) | CM(0)

羽越本線お召し列車試運転

Blog復活して1年、早いものです。
復活前、一時は毎日Blog更新をしていた時期がありましたが、近年は撮影被写体が減り、稼働率が激減し、2,3日に1回の更新がいいところ。
それもいつまで続けられるか・・・

で、先月9/11に羽越本線で4年ぶりにお召し列車が走った。
事前に乗務員のハンドル訓練等の目的でE655系実車を使用した試運転列車が走った。

海区間は、本番ダイヤでは晴れれば列車側に陽が当たらず、海バックは試運転ならではということで定番撮影地に立つ。
白波が立って、海の条件もよく撮れたので満足なカットになりました。

_MG35136.jpg

2016年 9月 JR羽越本線 EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2016/10/02 19:00 ] JR羽越本線 | TB(0) | CM(0)

6月のリベンジ

6月の運転時にもここへ来た。
到着時は日射しがあったがカシオペアが通過する際はドン曇りで撃沈。

今回、やり直しカット。
この日は負ける気がしないバリ晴れ。
途中駅のバカ停を捨ててなる早で現着を目指した。
今回は前回より人出が多く、同じ考えの人が多かったかと。
立ち位置に難儀したがなんとか確保。
陽が傾いてエロい光線になってきた。
やがて、いっぱいシャッター切ってねと言わんばかりにゆっくりとカシオペアが現れた。
実際には乗客に夕陽を見てもらうための徐行でしょうけどね。

_MG34866.jpg

2016年 8月 JR羽越本線9013レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2016/09/15 19:00 ] JR羽越本線 | TB(0) | CM(0)

羽越本線お召し列車2

第36回豊かな海づくり大会の放流会場からの復路は、夕方、雲が多いながらも雲の隙間から時々、日射しが漏れる。
編成撮りにするか、サイド打ちにするかで悩むが、今まで編成撮りしかないので今回は、サイド打ちで軽く流してみた。
国旗のなびきがブレ過ぎない程度のシャッタースピードを選択する。
ちょうどいい案配で車両に薄日がギラリ!

これはこれでいい感じになりました。

_MG35313.jpg

2016年 9月11日 JR羽越本線召9001M EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ


このカットの後、天皇皇后両陛下が乗車されているTR車を流すも、沿線に手を振る天皇陛下の腕で顔が隠れたり、次に止まったカットはAFピンが甘かったり、さらに次に止まったカットはアングル上の配置が悪かった。なので配置が悪かったカットをトリムしてUPします。
反対の窓側に立たれている皇后陛下と重ならなかったのはよかったものの奥の窓に架線柱が入ってしまった。

そう簡単にリベンジできる列車じゃないでの悔いが残るカットになってしまった。
下手くそは何やってもダメです。

_MG35328.jpg

2016年 9月11日 JR羽越本線召9001M EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2016/09/13 19:00 ] JR羽越本線 | TB(0) | CM(2)

羽越本線お召し列車

山形県酒田市を訪問していた天皇、皇后両陛下は昨日9月11日、第36回「豊かな海づくり大会」式典行事に出席された。
大会会場近くのJR酒田駅から放流会場の最寄り駅になるJR鼠ヶ関駅間、JR鼠ヶ関駅から宿泊先のJR鶴岡駅間をお召し列車で移動された。
お召し列車は、2012年の中央本線"甲府お召し"以来、4年ぶりの運転となった。

当日、天気予報は晴れだったが朝から雲が多く、晴れたときのために順光で時節的に黄色い稲を入れられるポイントにした。
通過40分前は太陽の姿もあり、晴れていたが雲が増え20分前には雲だらけ。
通過時間数分前、ヘリの音がして、ライトが遠目に見え、天皇・皇后両陛下が乗車されたお召し列車が通過した。

結局、曇りで撃沈。
何のためにわざわざ架線柱側に立ったのか。同じ曇るならもっと早く曇ってくれれば架線柱のないポイントに移動できたのに・・・

_MG35291.jpg

2016年 9月11日 JR羽越本線召9002M EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

続きは明日・・・

[ 2016/09/12 20:00 ] JR羽越本線 | TB(0) | CM(0)

再度挑戦

5月のカシオペアクルージングの時は温い日射しでパッとしませんでした。
今回は負ける気がしない天気。
しかしながら面には陽が射さないのよねぇ。

_MG34835.jpg

2016年 8月 JR羽越本線9011レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2016/09/10 19:00 ] JR羽越本線 | TB(0) | CM(0)

青い海とフルーツ牛乳

羽越本線の海は晴れれば裏切らない。
海をメインにフレームを組んで、「フレッシュひたち」から「いなほ」に転職したE653系が顔を出す。

_MG34111.jpg

2016年 5月 JR羽越本線2004M EOS1DmarkⅣ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2016/07/22 19:00 ] JR羽越本線 | TB(0) | CM(0)

七夕

今日は七夕。
ついこの間、2016年になったと思ったらいつの間にか、もう折り返し。
早いもんです。
例年の七夕は天気が悪いですが、今年は珍しく晴れ。
織姫、彦星は久しぶりの再会だろうか?
某駅には最近よくある願い事が書かれた短冊が風に揺れている。
大半がウケ狙いなんだろうが案外面白い。
「人身事故がなくなりますように」は毎年ランキング上位なので切実かも。

さて、カシオペアクルーズの初回運転日。
上越線撮影後、北上するにつれ空が白~くなってきた。

天気予報は、夕方まで晴れ予報。
予想通り、予報より早く雲が厚くなってきた。

現着時には多くの三脚が立っておりあまり、場所を選ぶことができなかった。

ぬる~い日射しの中、EF8195+E26系が通過していきました。
普通の写真だな。

_MG34317.jpg

2016年 6月 JR羽越本線9011レ EOS1DmarkⅣ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2016/07/07 19:00 ] JR羽越本線 | TB(0) | CM(0)