PAGE TOP

雪とDD51カシオペアラストカット

この時点で、団臨カシオペアの噂は聞いていた。
検の残っているDD51が先頭に立つんじゃないかと楽観的に考えていた。
このカットがDD51カシオペアのラストカットになるとは。

この立ち位置は、冬型気圧配置で言えば天気の境目。
静狩峠側にレンズを向けると降雪で真っ白な世界だが南側に向けると太陽が出て陽が射す光景が幾度と見られた。
JR上越線の沼田、後閑、上牧辺りより、顕著に体感できるポイントではないだろうか。

_MG33509.jpg

2016年 3月 JR室蘭本線8009レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

スポンサーサイト
[ 2017/08/19 22:28 ] JR室蘭本線 | TB(0) | CM(0)

かき氷代わりに

台風5号が過ぎて、少し蒸し蒸しする日が続くようになりました。
なのでかき氷代わりに涼しげな画像をUP。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
DD51カシオペア最後のシーズン。
カシオペアのついでのDF200貨物。
引きで雪原を入れて撮ってみました。

_MG33511.jpg

2016年 3月 JR室蘭本線2051レ EOS1DmarkⅣ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2017/08/11 19:00 ] JR室蘭本線 | TB(0) | CM(0)

Good Timing

いつも2月上中旬は雪がない。
今年も案の定、茶色が目立つ。
元々、ここは海に近く風も吹きやすく、向かいの山は斜面が急なため、まとまった雪が降らない限り、白い背景にならない。

ファインダーを覗いていると背後からDF200が接近してきた。と正面を見るとキハ183系北斗が接近。
変なところでかぶらなきゃいいなぁと思っているとDF200は単機だった。
ファインダーでキハ183系北斗に注視していると下から単機が入ってきた。
単機だったのでいいタイミングで離合になりました。

_MG36361.jpg

2017年 2月 JR室蘭本線13D+2050レ EOS1DmarkⅣ+EF300mmF2.8L IS+EF1.4XⅢ

[ 2017/03/19 19:00 ] JR室蘭本線 | TB(0) | CM(0)

斜光の貨物

8009レ撮影後、昼食を取って、思いっきり昼寝。
前夜、CTSに到着して千歳市内で銭湯に入って、下道でチンタラ車転がして現場入り。
夜はまともに寝ることができず、この昼寝zzz時間がたまらんです。

夕方、太陽が傾いた時間に少し撮影。
雲がかかって光線は弱いけれど斜光線になってきました。
いい具合に貨物列車が登場。

_MG36371.jpg

2017年 2月 JR室蘭本線3067レ EOS1DmarkⅣ+EF300mmF2.8L IS+EF1.4XⅢ

[ 2017/03/17 19:00 ] JR室蘭本線 | TB(0) | CM(0)

蒼い刻

最近、野球Blog化してますが・・・

昨日のWBCキューバ戦、打たれては追いつきの繰り返しでなかなかトイレにも行けない接戦でした。
筒香、山田が安打量産で復活、いい傾向です。
8回裏の代打内川の犠打に山田のツーランは鳥肌物でした!

さあ、今晩はイスラエル戦、この勢いで決勝トーナメントへ!!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

さてここで8009レを撮った日、蒼い空になる頃を狙って"北斗"を狙いました。
ラッキーな?ことにキハ261系でした。
まだ、白くなった山々がまだうっすら写すことができた。
ライトと室内灯が漏れるこの時間は結構好きな時間帯です。

残念ながらここでの8010レは暗すぎて何も写らずボツでした。

_MG_0606.jpg

2017年 2月 JR室蘭本線8033D EOS1DXmarkⅡ+EF300mmF2.8L IS

[ 2017/03/15 19:00 ] JR室蘭本線 | TB(0) | CM(4)

赤スカート

8009レにまさかの赤スカートDF200が入り目的の列車は終わったが、せっかくの好天なので3097レまで粘る。
するとこれまた赤スカートで登場。
2051レは横アンで撮ったので今度は縦アンで構える。
天気上々、カマも当たりで来た甲斐があった。

_MG_0592.jpg

2017年 2月 JR室蘭本線3097レ EOS1DXmarkⅡ+EF300mmF2.8L IS+EF1.4XⅢ

[ 2017/03/09 19:00 ] JR室蘭本線 | TB(0) | CM(2)

最後の北海道カシオペア

今朝、上野着のカシオペアが北海道方面最後の運転になります。
今年はダイヤ改正が早く、平年より2週間ほど損した気分です。
E26系カシオペアはダイヤ改正後もしばらくは残るという話がありますが、本州内東日本エリアだと撮りやすいダイヤになるのか、また編成減の噂もありオリジナル編成で今後撮れるのか気がかりです。

さて、なかなか行けなかったポイントだったところでようやく撮れました。
突発的に渡道を決めて前日夜HNDからCTSへ。

土曜日の天気予報は曇りだったが、どうせ北海道の天気予報は当たらない。
夜中の胆振地方は星空だった。
予報は、いい方に外れると踏んで自信満々で朝を迎える。
予想通り、朝はまばゆい日の出が照らしてくれる。

このポイント、今冬は背後の山々が出るのと太陽に雲がかからない条件がなかなか揃わなかったとのこと。
今回は条件が揃い、DF200もまさかの赤カートと最高の条件でした。
1年分の運を使ってしまったような・・・

_MG_0563.jpg

2017年2月 JR室蘭本線8009レ EOS1DXmarkⅡ+EF300mmF2.8L IS

[ 2017/02/27 19:00 ] JR室蘭本線 | TB(0) | CM(0)

翌日は北海道

前日は新潟県北部までカシオペアクルーズを追いかけて、このまま渡道できればよかったんですが、新潟空港、秋田空港、仙台空港いずれもCTS便には乗れない。
そのまま北上してフェリーで道内に入っても翌日、仕事を考えると帰りがキツい。
仕方なく、一旦帰京して翌朝、HND→HKDへ飛んで、EH800区間を捨てDF200に賭けた。

と言っても晴れた大沼近辺には間に合わず、森~静狩にかけては雲が沸いてきて、何しに来たんだか・・・
しかし伊達辺りから晴れ間が出てきたので有珠山バックでようやく太陽にお目にかかれた。
視程が悪くPL-Filterで悪あがきするもイマイチでした。

なので長万部までの撃沈した1発は省略します。
結局、大枚はたいて何しに来たんだか・・・

_MG34903.jpg

2016年 8月 JR室蘭本線9027レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ+PL-Filter

[ 2016/09/18 19:00 ] JR室蘭本線 | TB(0) | CM(0)

闇の中へ

夜行列車は暗闇を走り、町を過ぎる際には、しばしの明かりを受けてまた暗闇を走る。
踏切の明かりを一瞬、車体に浴びてまた闇の中へ。

「はまなす」の幕は"焼け"もあって中央部がどうしても白飛びしてしまいます。残念。

_MG33273.jpg

2016年 2月 JR室蘭本線202レ EOS1DmarkⅣ+EF300mmF2.8L IS

[ 2016/04/21 19:00 ] JR室蘭本線 | TB(0) | CM(0)

列車待ち

この日の8009レも天気にやられました。
凹みながら昼寝?朝寝?して起きたら晴れ間が出てきました。
まったりしながら北舟岡へ向かいました。

陽が傾き、期待していた北舟岡のシーンが目の前に広がる。
1人の乗客が列車を待つ。
ゆっくり列車がホームに滑りこむ。

_MG33251.jpg

2016年 2月 JR室蘭本線487D EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ+EF1.4XⅢ

[ 2016/04/08 19:00 ] JR室蘭本線 | TB(0) | CM(0)