PAGE TOP

トワイライトEXP ランチクルージング

この日は天気予報では晴れ予報。
天気図、気象衛星でも安定しそう。
ただこの時期の心配と言えば黄砂。
気象庁のHPで確認し総合的にGoできそうだ。

しかし、夜中から朝方にかけて空がどんよりしている。
朝、気象庁HPを見ると黄砂がどっぷり・・・
おいおいどうなってんだ!!!!

何から何までこの国の役人は脳天気だ。

画像処理で何とかここまで出ました。

_MG16558.jpg

2013年 5月 JR呉線9031レ EOS1DmarkⅣ+EF300mmF2.8L IS

予告した通り、とりあえず本日の更新をもって、一旦お休みにしたいと思います。
今、思えば天気予報とCanonのグチばかりのBlogでした。ちと反省。

5年間お付き合いいただきまして、ありがとうございました。

スポンサーサイト
[ 2013/09/30 19:00 ] JR呉線 | TB(0) | CM(4)

おやぢギャグ2

昨日、一昨日の続きで今度は安芸幸崎-忠海の忠海("ただのうみ"と読む)側でのカット。
立ち位置はお手軽で天気のいい日はまったりしたくなります。
画的にはJR大村線チックに雄大に海を入れられる。
というか、ほぼ同じアングルだなぁ。
アングル中、線路の他は海、海、海。
忠海だけに"ただのうみ"じゃん(爆)

_MG14860.jpg

2013年 2月 JR呉線149M EOS1DmarkⅣ+EF300mmF2.8L IS



新年撮影会計画時点では春以降の「トワイライトEXP」や「サロンカーなにわ」といった大ネタ列車がJR呉線に入るなんて夢にも思わなかった。ってか噂はあったんだろうけど知らなかっただけかも。

単発臨とは違って、春、そして夏から広島ディスティネーションキャンペーンで運転日は何日も設定されたが、なにぶん天気のいい日が少なかった。
海を入れるとなると冬の鉛色の日本海のイメージではない限り、快晴が求められる。
さらに線路までの距離があると空気の透明度のよさも条件に加わる。

この日、瀬戸内海は穏やかだった。
白波たつ日本海もいいが穏やかな瀬戸内海もたまにはいいもんです。

さすがに天気がいいので、この撮影地も満員状態。
それでも隙間があったのでそこから抜かせてもらった。

高さは低いが満足な1カット。

心残りは他の日に山からの俯瞰ができなかったことかな。

_MG18797.jpg

2013年 9月 JR呉線9315レ EOS1DmarkⅣ+EF300mmF2.8L IS

[ 2013/09/29 19:00 ] JR呉線 | TB(0) | CM(0)

おやぢギャグ

実は7ヶ月前の画像。
今年の新年撮影会でEF67を中心に広島に来た。
午後の行程は、以前から来てみたかった冬のJR呉線。

JR呉線のハイライトである海を入れたポイント安芸幸崎("あきさいざき"と読む)側でのカット。
セノハチでは曇りがちだったけどこちらは晴れベース。
安芸幸崎だけに、"さいさき"のいい呉線デビューでした。

_MG14903.jpg

2013年 2月 JR呉線946M EOS1DmarkⅣ+EF300mmF2.8L IS

[ 2013/09/27 19:00 ] JR呉線 | TB(0) | CM(0)