PAGE TOP

また来てしまった

毎年、異常気象の頻度が高くなっている。
台風5号、こいつは発生からかれこれ2週間、湿った空気を日本に運んで、ずぅ~っと曇りの日が続いている。
平年なら梅雨明け後10日ほど晴れが続き8月は白い空で無駄に暑い日が続くが今年は晴れない、気温が低い、テツ泣かせの夏になっている。
最もこの平年っていうのも異常気象の10年なので日本古来からの平年とは変わっているんだろうが。
お盆頃に太平洋高気圧が強くならなければ、秋入口には日照不足、冷夏、野菜が高くなるみたいなニュースがTVから流れてくるかもしれない。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
午後は、ここも撮影地の一つ。
以前も撮ったけど今度は縦アン。
水の透明度が夏の清流を醸し出す。

_MG_2206.jpg

2017年 7月 伊豆急行線3035M EOS1DXmarkⅡ+EF24-70mmF2.8LⅡ

スポンサーサイト
[ 2017/08/05 19:00 ] 伊豆急行線 | TB(0) | CM(0)

逆光

C57、D51、DD51と新型旧型客車35系4000番台の試客やSL重連やら話題が多いJR山口線だが、長門峡で標識の切断や抜かれたりしたらしい。
どうせバカ鉄の仕業だろうが、一部のこんなバカな奴のせいでテツに対する世間の目がさらに冷たくなると思うと非常に腹立たしい。
テツ以前に人としてどうかしてる。消えて欲しいわぁ。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
さて続きです。
完全逆光ではあるけど海の感じと背後の崖のシャドー感は悪くない。
4つライトが185系であることを示してくれる。
ホントは185系前面部に斜めの架線柱指示ケーブルがかかっているので列車の大きさをほどほどにしてみました。

_MG_2193.jpg

2017年 7月 伊豆急行線3028M EOS1DXmarkⅡ+EF300mmF2.8L iS+EF1.4XⅢ

[ 2017/08/03 19:00 ] 伊豆急行線 | TB(0) | CM(0)

これぞ、伊豆の青い海

海の条件は、申し分ない。
しかしながらケーブルだらけの伊豆急行、面を斜めにケーブルを横切るのが残念です。
まあ、角度的に仕方ないんですが。
HMにかからないだけまだよかったか。

_MG_2187.jpg

2017年 7月 伊豆急行線3027M EOS1DXmarkⅡ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2017/08/01 19:00 ] 伊豆急行線 | TB(0) | CM(0)

ザッパ~ンならず

2月撮影時には縦望遠で撮ったポイント。
伊豆急は海側にケーブルがあるのが残念。

今度は、引いて撮ってみた。
この日も波が立っていたのに通過時には引き波でザッパ~ンならずでした。
ホントに上手くいかない。
ダメ人間が撮ると頑張ってもVが撮れない。。。

_MG_2169.jpg

2017年 7月 伊豆急行線8024M EOS1DXmarkⅡ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2017/07/31 19:00 ] 伊豆急行線 | TB(0) | CM(0)

夏の海

例年なら今が一番暑い時期です。
今年は例年以下の夏か。
8月になると空が白く、バリ晴れにならず、無駄に暑い日が続くようになります。

さて、定番の立ち位置だと超望遠でテレコン付けると陽炎も加わり、解像度も落ちるのでテレコンを使わないとこで。
夏の海は、太陽が高く画が堅いですが側面に陽が当たるのは、この時期ならでは。
冬場は青海が濃く出るんですが列車側面の陽当たりが薄いんですよねぇ。

_MG36873.jpg

2017年 7月 伊豆急行線8021M EOS1DmarkⅣ+EF300mmF2.8L IS

[ 2017/07/29 19:00 ] 伊豆急行線 | TB(0) | CM(0)

蒼い海

以前もここで晴れで撮ってますが冬で新緑は初めて。
新緑も緑に濃淡があり、いいタイミングでした。
水平線はボヤ~っとしてますが、海の色はなかなかの濃いブルーでいい海になりました。
PL-Filter使ってるから当たり前か。
この時期は8037M(休日は9037M)がいい条件です。

_MG_1555.jpg

2017年 4月 伊豆急行線8037M EOS1DXmarkⅡ+zEF70-200mmF2.8L ISⅡ+PL-Filter

[ 2017/06/04 19:00 ] 伊豆急行線 | TB(0) | CM(2)

清らか

前回は2月の枯れ草があり、陽も低かったので今度は陽が高く初夏の清らかな川のイメージで再撮。
なんかここもまったりできて好きなとこです。

_MG_1537.jpg

2017年 4月 伊豆急行線3035M EOS1DXmarkⅡ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2017/06/02 19:00 ] 伊豆急行線 | TB(0) | CM(0)

プチザッパ~ン

この日は、少し風が吹いていて、ザッパ~ンを期待して列車待ちしました。
列車が来ないときは、たまに結構なザッパ~ンもありましたがなかなか"踊り子"とはリンクしませんでした。
このカットでもザッパ~ンしたときは列車の面に架線柱が串刺しになって、数カット後コマでこの波しぶきでした。
でもこのザッパ~ンで1日潰すわけにもいかずこれがまともなカットでした。

_MG_1508.jpg

2017年 4月 伊豆急行線3027M EOS1DXmarkⅡ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2017/05/31 19:00 ] 伊豆急行線 | TB(0) | CM(0)

岩場

やっと晴れの伊豆半島へ行けました。
今まで散々、嘘つき天気予報に怯えながら行く機会を狙ってました。
ようやく晴れました。
まずは、白い波が漂う岩場で1発撮影。

_MG_1511.jpg

2017年 4月 伊豆急行線3026M EOS1DXmarkⅡ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2017/05/29 19:00 ] 伊豆急行線 | TB(0) | CM(0)

本命カット

青空に白い雲がポコポコ浮き、いい条件でした。
河津桜を画面に一杯入れてスタンバイ。
本来なら日中シンクロで桜の裏側に光を当てたいところだが特急で広角レンズということもありシャッターSが上げられず、普通に撮りました。
しかしながら河津桜が満開のためか列車はゆっくり目の前を通った。
これなら日中シンクロのシャッターSでも止まったなぁと少々後悔。
それでも桜の裏側は、そんなに暗くならずに濃いピンクが映えてまあ、いいかって感じでした。

_MG_0717.jpg

2017年 2月 伊豆急行線3025M EOS1DXmarkⅡ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2017/04/05 19:00 ] 伊豆急行線 | TB(0) | CM(0)