PAGE TOP

緑真っ只中

ここは下り勾配なので煙は吐かない。
でも若い緑が残るロケーションでまた来てしまった。

残煙でも絵になるポイントだと思う。

_MG_2652.jpg

2009年5月 JR只見線試9425レ EOS1DmarkⅢ+EF300mmF2.8L IS

スポンサーサイト
[ 2009/05/31 20:00 ] JR只見線 | TB(0) | CM(0)

只見川第3橋梁リベンジ

3年前バリ晴れ天気の元、同じ3橋で撮影したが来たのはドスカの黒いディーゼル機関車でした。
汽笛が「また来てねぇ~」と聞こえた。
まったく、年休取ってわざわざ試客を撮りに来たっつうのに・・・

さて、今回、前日・前々日は煙はスカが多かったと聞き、今日もダメかなと不安だった。
やがて汽笛が聞こえドラフト音が聞こえてきた。
しかし遠目には煙が立ってない。
またダメかと思っていたが姿を現したとき、モクモクと吐いてきた。
速度は遅くなかったので煙りは立ってなかったが見応えある煙だった。

リベンジ達成!

あとは秋でバリ晴れの爆煙かな。

_MG_2635.jpg

2009年5月 JR只見線試9425レ EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2009/05/30 19:00 ] JR只見線 | TB(0) | CM(0)

郷の風景

会津には雪国ならではの家が建ち並ぶ。
青い屋根、赤い屋根、トタンをかぶせた屋根、郷らしい風景が見られる。

郷の風景は見ててあきない。

_MG_2608.jpg

2009年5月 JR只見線424D EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2009/05/29 20:00 ] JR只見線 | TB(0) | CM(0)

只見川第2橋梁

この日は比較的空気が澄んでいた。
2橋を遠望すると手前に藤の花と水田がいい感じにファインダーに入った。

_MG_2604.jpg

2009年5月 JR只見線424D EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2009/05/28 20:00 ] JR只見線 | TB(0) | CM(0)

緑の季節

早いもので今年も梅雨の季節が近づいてきた。
若葉が芽吹き、ひと雨ごとに葉が厚くなり緑が濃くなる。
桜、紅葉、新緑といい、きれいな季節は短い。

会津のくにも淡い緑から深緑に季節が移ろうとしている。

_MG_2590.jpg

2009年5月 JR只見線422D EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2009/05/27 20:00 ] JR只見線 | TB(0) | CM(0)

光跡

西に傾く月を水田に映して光跡バルブ。
何撮ってるかわからないけどこういうのもたまには面白いかな。

_MG_2467.jpg

2009年5月 JR津軽線8009レ EOS1DmarkⅢ+EF16-35mmF2.8L

久しぶりの非電化

八高線はJRの非電化路線では自宅から一番近く、ロケーションもいいお気に入りの路線。
といってもウチから最速100分くらいかかるが。

JR八高線では以前からDD51を使用した訓練運転が設定される。
しかし、近年では希でこの時期では2年振りの運転だ。

この日は2レ北斗星をやってからの転線で撮ったことのないアングルを探すもめぼしいポイントがなくタイムアップ。
結局、フツーの編成撮りになってしまった。

_MG_2441.jpg

2009年5月 JR八高線試9220レ EOS1DmarkⅢ+EF28-70mmF2.8L

[ 2009/05/25 20:00 ] JR八高線 | TB(0) | CM(0)

若葉色485系

ワンパターンなタイトル、てな訳で若木越しの流し。
よりによって架線柱の場所が悪く、止まったところがここかよ~って感じでした。

どうしてVが撮れないのか真剣に悩んでます。

_MG_2407.jpg

2009年5月 JR北陸本線7029M EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2009/05/24 19:00 ] JR北陸本線 | TB(0) | CM(2)

雷鳥編成撮り

485系雷鳥の編成撮りを!
しかし、晴れていません。

撃沈です。確かISO400だったような。
ISO400の時点でおいら的にはやり直し決定です。

ただバックの緑が美しかったのでUPです。

_MG_2403.jpg

2009年5月 JR北陸本線4034M EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS
[ 2009/05/23 19:00 ] JR北陸本線 | TB(0) | CM(0)

緑のグラデーション

春はカラフルなイメージ、5月から夏場は緑のシーズン。
新緑の時期は濃淡のある緑が楽しめる。

これは銀塩でも感じたことだが新緑は曇り空でも色が出てくれる。

_MG_2384.jpg

2009年5月 JR北陸本線240M EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2009/05/22 20:00 ] JR北陸本線 | TB(0) | CM(0)

紫のアクセント

5月の新緑時期には明るい緑葉に紫の藤の花がアクセントを与えてくれる。

ただブラしが足りなかった。
意外に列車が速くなかったのだ。

特急電ということもありシャッターSを遅くしするとブレ過ぎるのでこの辺が難しいところ。

_MG_2263.jpg

2009年5月 JR北陸本線4008M EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2009/05/21 20:00 ] JR北陸本線 | TB(0) | CM(0)

4002レのフツーの写真

薄日は射すが白い空、モチベーションは下がるが数少ないブルートレイン、贅沢は言ってられない。

とはいうものの上がりはやっぱりドメ天の姿撮り。

_MG_2243.jpg

2009年5月 JR北陸本線4002レ EOS1DmarkⅢ+EF28-70mmF2.8L

[ 2009/05/20 20:00 ] JR北陸本線 | TB(0) | CM(2)

1/2秒流し

昨日のエントリーの5064Mから時間が経過すること4分、あっという間に暗くなった。
露出はISO1600、シャッタースピードは1/2秒になってしまった。
まあ、ついでの1発なので気楽に振ってみた。

おいらにしては上々の結果で形がわかるくらいは止まっていた。
これが485系だったらなぁ。

_MG_2237.jpg

2009年5月 JR湖西線4044M EOS1DmarkⅢ+EF28+70mmF2.8L

[ 2009/05/19 20:00 ] JR北陸本線 | TB(0) | CM(2)

もう夕暮れ

終日晴れると1日が短く感じる。

この時期、陽が長くなると帰るなり、宿入りする時間が遅くなり疲れ増大ですがこの夕方から夜の時間もまた楽しい。
もっとも車マルヨだとエンドレスでバルブしてるかもしれないけど。

また下手な流しの練習、というかいつまで経っても練習というのが(爆)

_MG_2235.jpg

2009年5月 JR北陸本線5064M EOS1DmarkⅢ+EF28-70mmF2.8L
[ 2009/05/18 20:00 ] JR北陸本線 | TB(0) | CM(4)

棚田

古き日本の風景、ここに健在。
棚田に水が入り、苗が生長し、黄金色の穂が実る。
季節ごとに訪れたいところです。

琵琶湖に色が出てないのが残念ですが・・・
ガスりがなくて抜けるような青空だったら絶景だったろうに。

_MG_2164.jpg

2009年5月 JR湖西線8025M EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS
[ 2009/05/17 19:00 ] JR湖西線 | TB(0) | CM(0)

緑と湖(うみ)と

この日は気持ちよく晴れた日。
緑と湖のコラボが美しい。

_MG_2141.jpg

2009年5月 JR湖西線8001レ EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2009/05/16 19:00 ] JR湖西線 | TB(0) | CM(0)