PAGE TOP

しばし休息

野辺山駅構内にチキが転線されてDD16がしばし休息。
構内に何の花だかわからないけどその花を入れてみた。
しかしながら構内の踏み板と同化してしまった。
陽が出てれば変わっただろうに・・・

まだ好天する期待を持っていた5時半だった。

_MG_3010.jpg

2009年7月 JR小海線 EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

スポンサーサイト
[ 2009/07/31 20:00 ] JR小海線 | TB(0) | CM(0)

JR最高標高駅3

野辺山の駅名板と今やレトロっぽく見える水飲み場を入れてモノクロ処理してみました。
DD16のナンバーが白地でシルバーの切抜文字なのでモノクロだとわかりにくいですね。

_MG_3008.jpg

2009年7月 JR小海線 EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2009/07/30 20:00 ] JR小海線 | TB(0) | CM(0)

JR最高標高駅2

野辺山測線へ入替開始。
DD16はやはり2エンドがカッコええ。

_MG_3000.jpg

2009年7月 JR小海線 EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2009/07/29 20:00 ] JR小海線 | TB(0) | CM(0)

JR最高標高駅

野辺山に到着したチキは、積荷を下ろすため入替作業が始まる。
ホーム側に着線してたのでまずDD16の面を1発。

_MG_2991.jpg

2009年7月 JR小海線 EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS



[ 2009/07/28 20:00 ] JR小海線 | TB(0) | CM(0)

約1ヶ月ぶり

約1ヶ月ぶりにフィールドへ。
カメラの使い方を忘れちゃうっつぅの。

天気予報が悪ければ一般人運用を入れて、予報が外れる。撮影しようものなら天気が悪くトケを繰り返す1ヶ月でした。

さて、この日の前日の天気予報と天気図から「こりゃ晴れるかも知れない」と期待する。
ところがどっこい、現地に着くとそうは問屋が卸さないバリに雲が次から次へとやってくる。

雲だらけの空を見つつ露出が上がらないなぁと思って列車を待つがなかなか来ない。
組成に手間取った列車が約15分遅れでやってきた頃、いい塩梅の明るさだった。

_MG_2977.jpg

2009年7月 JR小海線工9263レ EOS1DmarkⅢ+EF28-70mmF2.8L

[ 2009/07/27 20:00 ] JR小海線 | TB(0) | CM(0)

これぞ湖西線

また定番だけど、ここはこれぞ湖西線!ってところでしょう。
夏場の夕方はいい陽が当たり、琵琶湖も青く出てくれます。

この秋、近江路の代表特急雷鳥に3往復485系からサンダーバードに置き換わるのが決まっている。
いよいよ終焉が近づいてきた感がある。

IMG_0534_20090726002207.jpg

2008年5月 JR湖西線4034M EOS1DmarkⅡN+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2009/07/26 19:00 ] JR湖西線 | TB(0) | CM(0)

レンゲとボンネット

多客期に運転されていた489系ボンネットのふるさと雷鳥も今年のGWで終わってしまった。
昨年のGWあたりからこれで最後と言われ続け出動していた。

といっても「臨時」マークが気に入らないので横打ちやピン外しカットになってしまうのだが。
レンゲが広がるところがあったので縦アンで横打ち!
ボンネットはサイドビューが美しいなぁ。

IMG_0459.jpg

2008年5月 JR湖西線9031M EOS1DmarkⅡN+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2009/07/25 19:00 ] JR湖西線 | TB(0) | CM(0)

併走

毎年のことだがこの時期、休鉄が続く。
水郡線臨客から1ヶ月近く、いい加減バリ晴れで撮影したくなる。

休鉄が長く、最近のUPする画像に困るわけで・・・
ちょっとサボったらいつの間にか日曜日から早5日、これじゃ怠け者の習慣がついてしまうのでアーカイブスの続きでも頑張ってみます。

「併走」と言っても列車同士の併走ではなくトラクターとの併走。
米は日本全国で作られているが高齢化や後継者不足のため農業をやめ、休耕田になってしまったところも増えている。
湖西線でも以前は水張ってたのに・・・ということもしばしばある。

こうやって米が作られている現場を見ると応援したくなります。

IMG_0476.jpg

2008年5月 JR湖西線4013M EOS1DmarkⅡN+EF70-200mmF2.8L IS
[ 2009/07/24 21:00 ] JR湖西線 | TB(0) | CM(0)

5月は新緑と共に藤の花が楽しめる。
ここは見事に咲いていた。
露出がなかったのでブラしで切った。

IMG_0711.jpg

2008年5月 JR湖西線4038M EOS1DmarkⅡN+EF70-200mmF2.8L IS
[ 2009/07/18 19:20 ] JR湖西線 | TB(0) | CM(0)

水田3

8001レ通過後、1時間弱ぼけぇ~と待って485系でも1発。

やはり水田がダークな色なので485系の方が映えますな。

IMG_0656.jpg

2008年5月 JR湖西線7023M EOS1DmarkⅡN+EF16-35mmF2.8L

[ 2009/07/17 20:00 ] JR湖西線 | TB(0) | CM(0)

水田2

水田の脇に植苗が置かれ田植えの準備が進んでいた。
水鏡になるわけではないけど手前にで~んと田んぼをおいて8001レを待つ。

IMG_0648.jpg

2008年5月 JR湖西線8001レ EOS1DmarkⅡ+EF16-35mmF2.8L

[ 2009/07/16 20:00 ] JR湖西線 | TB(0) | CM(0)

普電と記念撮影

手植え作業が一段落したおばちゃんが近づいてきた。
しばし、世間話。でもこの世間話がなかなか楽しかった。
おばちゃんも話し好きのようだ。

しばらくして普電の音がしてきた。
「おばちゃんにピント合わせて撮影しますよ」と言ったら照れながらも話を続けていた。

IMG_0633.jpg

2008年5月 JR湖西線1825M EOS1DmarkⅡN+EF28-70mmF2.8L


[ 2009/07/15 20:03 ] JR湖西線 | TB(0) | CM(1)

手植え

8002レの通過を忘れてて、慌ててセッティングするが普通に撮っても面白くないのでまたウロウロ。
おばちゃんが手植えをしていた。

追い打ちだけどおばちゃんピンに決定。
最初は比較的前にいたが次第に奥へ移動してしまった。

う~ん、もっとおばちゃんを大きく入れたかったけど線路が高いのであまり大きくするとバランスが悪くなるし・・・難しい。

IMG_0630.jpg

2008年5月 JR湖西線8002レ EOS1DmarkⅡN+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2009/07/14 20:40 ] JR湖西線 | TB(0) | CM(0)

水田

青空の下、水田がきれいだったので過ぎゆく683系を広角で1発。

IMG_0592.jpg

2008年5月 JR北陸本線1M EOS1DmarkⅡN+EF16-35mmF2.8L

[ 2009/07/13 20:00 ] JR北陸本線 | TB(0) | CM(0)

今なお現役

まだ休鉄中、こんなに長く休鉄してるといざ出かけようとすると何となくめんどくなるのが毎年感じることなんですが。
でも気分的には早く、梅雨明けしないかなぁと矛盾が生じてる今日この頃。

てな訳でまだアーカイブスは続くのであった。

もう、なくなると噂が立ってから早何年?
普電でもコイツだけはシャッター切りたくなります。

IMG_0583.jpg

2008年5月 JR北陸本線316M EOS1DmarkⅡN+EF28-70mmF2.8L
[ 2009/07/12 19:00 ] JR北陸本線 | TB(0) | CM(0)

置賜夕景

この日は一日、気持ちいい天気だった。

夕方、オレンジ色の光線になっていい雰囲気になってきた。
こんな中、国鉄急行色キハ58がやってくるなんてサイコーじゃありませんか!

水面に風が吹いてしまったのが残念だが水鏡が残っていてよかった。
本当にVな1日だった。

IMG_0819.jpg

2008年5月 JR米坂線1132D EOS1DmarkⅡN+EF28-70mmF2.8L

[ 2009/07/11 19:00 ] JR米坂線 | TB(0) | CM(0)