PAGE TOP

初夏と秋

もみじと新緑と空。
初夏と秋が同居してるみたい。

逆光に透ける葉が美しい。

_MG_8051.jpg

2010年 5月 秋田県大館市長走 EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

スポンサーサイト
[ 2010/06/30 19:00 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

薄明

5月下旬ともなると北東北では2時50分頃から薄明が始まる。
月明かりも手伝って空が明るい。

そんな中、貨物列車の音が近づいてきた。

_MG_8033.jpg

2010年 5月 JR奥羽本線4060レ EOS1DmarkⅢ+EF28-70mmF2.8L

さて今晩、FIFAワールドカップはベスト8をかけた闘い!
ガンバレ ニッポン!!

[ 2010/06/29 19:00 ] JR奥羽本線 | TB(0) | CM(0)

見上げてごらん夜の☆を♪

テツは夜、寝て朝からバリバリ撮る!
これが体力的に無難。

晴れの夜空、バルブ好きにはたまらない時間になる。
きれいな星空となればシャッターを落とさずにはいられない。

_MG_8027.jpg

2010年 5月 JR奥羽本線8001レ EOS1DmarkⅢ+EF28-70mmF2.8L

[ 2010/06/28 19:00 ] JR奥羽本線 | TB(0) | CM(2)

DE10×2

この日、この地、大人でも歩きにくかったのに頑張って登った小学生のトモ君、立ち位置の下から直登してくる人、山の上からフィトンチットを浴びてきたカップル、山男(山女も)達で賑わった。

本命のチキ工臨!
DE10重連で2エンド頭!!
ドメ天気だったのが列車が来る頃に薄陽が射してきた。

念願だった新緑時期のDE10重連工臨、絶叫もんでした。

_MG_8012.jpg

2010年 5月 JR北上線工9793レ EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2010/06/27 19:00 ] JR北上線 | TB(0) | CM(2)

満水の錦秋湖2

今度は横バージョン。
手前の山には新緑が映えます。
アングルに悩んでしまいます。
悩んだ結果、日の丸にならないように左に降って新緑をちょいと入れてみたけどこれで良かったのだろうか?

_MG_7997.jpg

2010年 5月 JR北上線734D EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2010/06/26 19:00 ] JR北上線 | TB(0) | CM(2)

満水の錦秋湖

久しぶりの北上線。
新緑にバリ晴れ!といえばここでしょう って来たものの、やはり直前予報がガタ落ちのドメ天。
時々陽が射す程度でした。
せっかく新緑と錦秋湖が満水なのに・・・

_MG_7995.jpg

2010年 5月 JR北上線733D EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2010/06/25 19:00 ] JR北上線 | TB(0) | CM(0)

乗車札

「日本海」と「あけぼの」が並ぶ乗車札。
流れ星マークが近い将来、消えてしまうのか。

_MG_7905.jpg

2010年 5月 JR羽越本線 EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2010/06/24 19:00 ] JR羽越本線 | TB(0) | CM(0)

見送り

ブルートレインには見送りのシーンがしばしば展開される。
昼行列車にはない旅情が感じられる。

_MG_7917.jpg

2010年 5月 JR羽越本線4002レ EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2010/06/23 19:00 ] JR羽越本線 | TB(0) | CM(0)

闇に浮く

ダークなEF81にブロックナンバーが浮き出る。

_MG_7886.jpg

2010年 5月 JR羽越本線2022レ EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2010/06/22 19:00 ] JR羽越本線 | TB(0) | CM(0)

勾配票

勾配票をメインに1カット。
実は勾配票で背後の道路橋を隠してます(爆)
青い空と五能色は似合います。

_MG_7862.jpg

2010年 5月 JR五能線323D EOS1DmarkⅢ+EF16-35mmF2.8L

[ 2010/06/21 19:00 ] JR五能線 | TB(0) | CM(2)

タラコ

運用を調べずに五能線へ。
1両タラコにお目にかかれました。
オレンジ色の光線に映えるぜぃ。

_MG_7859.jpg

2010年 5月 JR五能線323D EOS1DmarkⅢ+EF16-35mmF2.8L

[ 2010/06/20 19:00 ] JR五能線 | TB(0) | CM(0)

陽炎

陽炎と言えば灼熱の夏場のイメージがあるが5月でも線路上ではメラメラと揺れていた。
陽炎があまり目立ってないがそこは修行が足りないということでお許しを。

_MG_7851.jpg

2010年 5月 JR五能線328D EOS1DmarkⅢ+EF300mmF2.8L IS+EF2.0X

[ 2010/06/19 19:00 ] JR五能線 | TB(0) | CM(0)

単行

何年かぶりの五能線。
この日は海がガスっていたので海メインの岩館以北は諦め。

五能線に単行なんてあったんですね。
せっかくの長い鉄橋に1両の列車、ローカル線らしいといえばらしいのだがやはり物寂しい気がしますね。

_MG_7829.jpg

2010年 5月 JR五能線224D EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2010/06/18 19:00 ] JR五能線 | TB(0) | CM(2)

乗車

上りの「あけぼの」。
上り列車はガラガラと思いきや意外に乗る方が多いんですね。
特にレディースカーは女性も安心して乗れるだけあって若い方も結構いました。

でもやはり廃止になってしまうのだろうか。
廃止になったらこの利用者はどの移動手段を選ぶのでしょう。

_MG_7869.jpg

2010年 5月 JR羽越本線2022レ EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2010/06/17 19:00 ] JR羽越本線 | TB(0) | CM(0)

踏切×2

線間セパレートのここは上下線それぞれに踏切がある。
高低差があって2つの踏切が同一フレームに収まる。
階段があってなかなか趣ある踏切でした。

_MG_7725.jpg

2010年 5月 JR北陸本線9024M EOS1DmarkⅢ+EF16-35mmF2.8L


[ 2010/06/16 19:00 ] JR北陸本線 | TB(0) | CM(0)

乗車位置案内

「雷鳥」の乗車位置案内板も過去のものになる日も近い

_MG_7739.jpg

2010年 5月 JR北陸本線 EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2010/06/15 19:00 ] JR北陸本線 | TB(0) | CM(0)