PAGE TOP

DF200

DD51を淘汰しているDF200貨物も見慣れたせいか、悪くない。

_MG_8336.jpg

2010年 7月 JR室蘭本線2051レ EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

スポンサーサイト
[ 2010/07/31 19:00 ] JR室蘭本線 | TB(0) | CM(0)

薄霧を照らす

日中に霧が晴れても陽が暮れるとまた薄霧が出てきました。
これはこれで雰囲気があっていいかもしれないけど澄んだ空気の時で撮り直したいです。

_MG_8314.jpg

2010年 6月 JR函館本線2レ EOS1DmarkⅢ+EF28-70mmF2.8L

[ 2010/07/30 19:00 ] JR函館本線 | TB(0) | CM(0)

陽炎2

ここ近年、夏場のマイブームは陽炎。
でもこれが以外に難しい。
画面では揺れているのに撮ってみると見た目ほど陽炎の感じが出ない。
難しいもんです。

_MG_8280.jpg

2010年 6月 JR室蘭本線5007D EOS1DmarkⅢ+EF300mmF2.8L IS+EF2.0X

[ 2010/07/29 19:00 ] JR室蘭本線 | TB(0) | CM(0)

ことごとく撃沈

今年の北海道は例年以上に霧が多いという。
道内非電化区間のトワイライトエクスプレスも朝の霧雲にやられて撃沈。
逆に霧が濃ければ幻想的なイメージになるけれど抜けそうで抜けないただの曇天はガスり同然。

春が遅いとこういうところにも影響が出てくるのね。

_MG_8232.jpg

2010年 6月 JR室蘭本線8001レ EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS


[ 2010/07/28 19:00 ] JR室蘭本線 | TB(0) | CM(4)

シックな色

トワイライトエクスプレスは逆光だと色が出ないですね。
しかし6月の北海道なのにジメっとしてます。

_MG_8215.jpg

2010年 6月 JR江差線8001レ EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

6月の北海道は晴れやすいイメージですが実は・・・

エロ光線

8009レの続行、8001レで雲の隙間から太陽が出てきた。
数分の間で露出がコロコロ変わる。
バリ晴れには少し足りないが何とかそれなりのカットになりそう。
ただトワイライトエキスプレスのED79はなぜかHMがないので物寂しいですねぇ。

_MG_8210.jpg

2010年 6月 JR江差線8001レ EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

重厚

E26カシオペア編成。
なかなか重厚です。


_MG_8198.jpg

2010年 6月 JR江差線8009レ EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

やはり難敵

夏至近くの6月、日出から直後からしばしの間、いわゆる「エロ光線」の時間帯になる。
この日の天気予報は曇り。
今日は珍しくいい方に予報が外れ、8009レのエロ光線を期待していた。

しかしながらそうは問屋が卸さない訳で太陽付近に帯状の雲が出現。
あと5分あれば雲から太陽が抜ける・・・と思いながら遠目にED79のライトを現認。

おわったぁ。
仕方なくISO800に。負けです。
海近くの路線で早朝列車は難敵です。

_MG_8190.jpg

2010年 6月 JR江差線8009レ EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

はまなすとマヤ

肝心な乗車札と14系の組合せを撮ってない。。。

_MG_8176.jpg

2010年 6月 JR函館本線 EOS1DmarkⅢ+EF28-70mmF2.8L

[ 2010/07/23 19:00 ] JR函館本線 | TB(0) | CM(0)

高速軌道試験車

「高速軌道検測車」・・・軌道を検測し揺れや線路の状態などの保線用データを収集し人知れず働いている。
JR東日本ではEast-i(D)の新型に変わり、久しぶりに北海道の地でマヤ34に再会。
久しぶりに見たせいか、なんかレトロな車両に思えてくる。まあ、確かに今となっては古い車両だが。。。

_MG_8154.jpg

2010年 6月 JR函館本線 EOS1DmarkⅢ+EF300mmF2.8L IS
[ 2010/07/22 19:00 ] JR函館本線 | TB(0) | CM(0)

マヤ34 2008

どうも昔からバルブ撮影にエンジンがかかるといつまでもやってる。
こうして寝る時間がなくなっていく。

エヌワキ氏があきれる顔が目に浮かぶ訳で。。。

_MG_8166.jpg

2010年 6月 JR函館本線 EOS1DmarkⅢ+EF16-35mmF2.8L

[ 2010/07/21 19:00 ] JR函館本線 | TB(0) | CM(0)

ED7912

ED7912はかなり疲れているように見えます。
アップだとなおさら。
「はまなす」のHMはローマ字表記がなかったんですねぇ。

_MG_8145.jpg

2010年 6月 JR函館本線 EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2010/07/20 19:00 ] JR函館本線 | TB(0) | CM(0)

マヤ34

ちょっと上野に立ち寄りましたが再び北海道シリーズです。

青森から201レに連結されてきたマヤ34。
津軽海峡線の検測を終えて開放されポツンと1両のみホームに残された。

信号機の赤が車体に光る。

_MG_8152.jpg

2010年 6月 JR函館本線 EOS1DmarkⅢ+EF300mmF2.8L IS+EF1.4X

[ 2010/07/19 19:00 ] JR函館本線 | TB(0) | CM(0)

いつまでも残ってほしい

9時52分札幌からの乗客を降ろして、尾久に回送される。
この案内板に記されている列車もこれ以上、減らないで残って欲しいですね。

_MG_8820.jpg

2010年 7月 JR東北本線回2レ EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2010/07/18 19:00 ] JR東北本線 | TB(0) | CM(0)

EF81133面

EF81133の2レは最後の撮影になる。
田端のEF81の中でもヒサシ付きの精悍な面立ち。

_MG_8803.jpg

2010年 7月 JR東北本線2レ EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2010/07/17 19:00 ] JR東北本線 | TB(0) | CM(0)

エンブレム

「北斗星」編成にはJR東日本とJR北海道の車両が半々で組成されています。
JR北海道の車両にはブルーの車体に金のエンブレムが付けられ高級感があります。

_MG_8741.jpg

2010年 7月 JR東北本線2レ EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2010/07/16 19:00 ] JR東北本線 | TB(0) | CM(0)