PAGE TOP

夏雲

美祢線定番撮影地ですが山の稜線から夏らしい雲がのぞかせている。
下は緑一面の稲。
タキ11連を引き連れてDD51が横切る。

_MG10829.jpg

2012年 7月 JR美祢線5686レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

スポンサーサイト
[ 2012/08/31 19:00 ] JR美祢線 | TB(0) | CM(0)

あちぃ~い夏

2010年中国地方西部を襲った集中豪雨で美祢線が甚大な被害を受け、1年2ヵ月間不通になった。
車社会に拍車がかかるとともに沿線人口からもローカル線ゆえ廃止もあり得た美祢線。
2011年9月下旬に美祢線全線で復活した。
同時に岡見貨物も復活した。

ようやく3年ぶりに岡見貨物と再会できる機会がきた。
昼前に現地入りしてまずは単回から。

普通に撮るのも面白くないのであち~い夏を表現してみた。

_MG10804.jpg

2012年 7月 JR美祢線単973レ EOS1DmarkⅣ+EF300mmF2.8L IS+EF2.0X

[ 2012/08/29 19:00 ] JR美祢線 | TB(0) | CM(0)

とうとう

川霧を消すパワーはとうとう太陽まで出してしまった。
みるみる川霧は消えていく。
さすがおいら!

_MG10681.jpg

2012年 7月 JR只見線427D EOS1DmarkⅣ+Ef28-70mmF2.8L

[ 2012/08/27 19:00 ] JR只見線 | TB(0) | CM(0)

あじさいを見ながら

次第に紫陽花の色が着いてくるところですね。
只見線がゆっくりと横切る。

_MG10632.jpg

2012年 7月 JR只見線425D EOS1DmarkⅣ+EF16-35mmF2.8LⅡ

[ 2012/08/26 19:00 ] JR只見線 | TB(0) | CM(0)

4橋は

川霧を消すおいらでもさすがに名所は大丈夫だろうと4橋に向かう。
ともすると川霧大爆発で橋梁すら見えなくなることがあるこの4橋。
現着時は4橋の下でいい感じに川霧が漂っている。
セッティングが完了し間もなく列車が来る頃、川霧が薄くなってきた。

さすが俺!

_MG10617.jpg

2012年 7月 JR只見線426D EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2012/08/25 19:00 ] JR只見線 | TB(0) | CM(2)

アジサイと踏切のいい関係

アジサイと踏切がいい案配の距離だったのでスナップを1枚。

_MG10641.jpg

2012年 7月 JR只見線 EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2012/08/24 19:00 ] JR只見線 | TB(0) | CM(0)

我ながら川霧を消すパワーに嫌気がさし気分転換。
以前、ここでアジサイを入れたカットを撮ったので今度は梅雨の曇天で色が乏しい中、彩で遊んでみました。

_MG10596.jpg

2012年 7月 JR只見線424D EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2012/08/23 19:00 ] JR只見線 | TB(0) | CM(0)

久しぶりの只見線

梅雨どき、川霧を消すおいらが久しぶりに只見線に川霧狙いで出動。
川霧の場所を見ながら検討をつけ、列車の来る時間も迫って3橋を選んだ。
セッティングが終わるとあれよ、あれよと川霧が消えていく。
さすが俺!とうとう水面が見えてしまった。

_MG10590.jpg

2012年 7月 JR只見線422D EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2012/08/22 19:00 ] JR只見線 | TB(0) | CM(2)

新緑から深緑へ

ここで「あけぼの」を撮りたいなぁと思って早3年。
今年は週末の度に天気悪周期でなかなかチャンスが巡ってこなかった。
ようやくチャンス到来!出動決定!

葉は新緑から深緑への時期、若葉は色が濃くなりタイミング的には時期遅れ。
でもなんとか深緑前に押さえられた。

_MG_9715_20120718234829.jpg

2012年 6月 JR羽越本線2021レ EOS1DmarkⅢ+EF24-105mmF4L IS(借り物ね)

[ 2012/08/21 19:00 ] JR羽越本線 | TB(0) | CM(0)

ブルーな時間にシルバーなカシ

3ヶ月に跨って続いた北海道シリーズは今日がラストカット。
3日目にしてJWAの予報は曇りが当たったもののWNIは全外れ、JWAも2日間はいい方に外れ。
上々の戦績でした。

また、機会見つけて渡道したいですね。

_MG10457.jpg

2012年 5月 JR室蘭本線8010レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2012/08/19 19:00 ] JR室蘭本線 | TB(0) | CM(0)

ブルーな時間にブルーなDD51

晴れれば残照が当たる8010レ。
この日は曇で少しダークな雰囲気にしてみました。

_MG10444.jpg

2012年 5月 JR室蘭本線8010レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ



[ 2012/08/18 19:00 ] JR室蘭本線 | TB(0) | CM(0)

下校時間

夕方前の普Dから帰路につく高校生が下りてくる。
どんな一日だったかな?

_MG10390.jpg

2012年 5月 JR室蘭本線487D EOS1DmarkⅣ+EF300mmF2.8L IS

[ 2012/08/17 19:00 ] JR室蘭本線 | TB(0) | CM(0)

在りし日の東北本線

自分がガキんちょの頃、東北本線にはED75に牽引される旧客が活躍していた。
今では普通電車は短い編成になってるが当時は客車が8連の列車が普通にあったように思う。

今回、当時の再来とも言えるシーンを狙った。

なんてことないSLの復路でC6120がぶら下がりの編成だけど、試客でヘッドマークがないのでC61を隠して昔っぽくモノクロ変換してみました。

_MG10747.jpg

2012年 7月 JR東北本線試9542レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ+EF1.4X

[ 2012/08/16 19:00 ] JR東北本線 | TB(0) | CM(0)

旅人

どこへ行くのかな

_MG10378.jpg

2012年 5月 JR室蘭本線 EOS1DmarkⅣ+EF300mmF2.8L IS

[ 2012/08/15 19:00 ] JR室蘭本線 | TB(0) | CM(4)

ED75サイドビュー

ED75のサイドを撮ったことがなかったので露出ない曇天だし、C61がぶら下がっているしいい機会ということでナナゴで流してみました。
一応、長さは普電で確認したけど、実車が来てみるとややスカってしまいました。
止まったもののう~ん、日の丸になってしまいました。

_MG10776.jpg

2012年 7月 JR東北本線試9542レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2012/08/14 19:00 ] JR東北本線 | TB(0) | CM(0)

実は

この日の8001レは臨レ扱いのトワイライトエクスプレスでした。って普段も臨レじゃん。
団臨レ扱いということで。
その8001レはというと看板なしでガ~ンだったので返しの8002レはスナップ風にしました。
サイドでブラし。
通常の運転時ならこういう撮り方はもったいなくてできないので逆にいいチャンスだったかもしれない。

_MG10357.jpg

2012年 5月 JR室蘭本線8002レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2012/08/13 19:00 ] JR室蘭本線 | TB(0) | CM(0)