PAGE TOP

紅葉に映えるスカ色

中央本線の山スカ115系も人気上昇中。
いつ最後になるかわからない紅葉の山スカ。

デジタルは意外に色が出ますね。
見た目よりも紅葉らしくなりました。

_MG12785.jpg

2012年11月 JR中央本線528M EOS1DmarkⅣ+EF28-70mmF2.8L

スポンサーサイト
[ 2012/11/30 19:00 ] JR中央本線・中央線 | TB(0) | CM(0)

昔ながらの光景

ここで原色183系が来るとさながら昔ながらの光景の様。
HMが見えないので「あずさ」とみなしていただけると助かります。
あっ、帯が太いとか言わないで下さいね。

_MG12816.jpg

2012年11月 JR中央本線9473M EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2012/11/29 19:00 ] JR中央本線・中央線 | TB(0) | CM(0)

久しぶりの

ここに来るのは何年ぶりだろう。
原色EF64がまだ普通に運用に入っていた時代だった。

当時から特急「あずさ」は351系の「Sあずさ」だったがその351系も先が見えている。
今のうちに記録。

_MG12823.jpg

2012年11月 JR中央本線6M EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2012/11/28 19:00 ] JR中央本線・中央線 | TB(0) | CM(0)

夕暮れ2

自分のイメージでは夕焼けチャイムか。
ガキんちょの頃はこれくらい暗くなってから帰ったような気がします。

さて、ようやく車内灯がいい感じに漏れる時間になりました。

_MG12751.jpg

2012年10月 JR只見線431D EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2012/11/27 19:00 ] JR只見線 | TB(0) | CM(2)

夕暮れ

前回のギラリタイム2から1か月後、絵づらは大して変わりません。
今度はつぶして車内灯が浮き出ればいいかなぁと狙ってみたものの大したカットにはなりませんでした(爆)

_MG12744.jpg

2012年10月 JR只見線430D EOS1DmarkⅣ+EF28-70mmF2.8L

[ 2012/11/26 19:00 ] JR只見線 | TB(0) | CM(0)

やっぱ曇りがよかった

裏1橋は意外に列車が小さくなるので1台はやや大きめにフレームを組んでみた。
しかしながら曇りならよかったんだけど晴れて気温が上がったもんだから山々から水蒸気が上がり陽炎が微妙に鉄橋を揺らす。
この大きさならわからないがピンが甘いように写ってしまいました。

曇だったらよかったのに…

_MG12720.jpg

2012年10月 JR只見線試9430レ EOS1DmarkⅣ+EF300mmF2.8L IS

[ 2012/11/25 19:00 ] JR只見線 | TB(0) | CM(2)

晴れ?

往路の後は雲が広がり始めた。
曇ったら裏1橋俯瞰と決めていた。
ここは晴れると橋梁の右が影るので曇りで条件バッチリじゃん!
とりあえず昼飯の後はしばし爆睡。

そろそろ上がるかぁと登り始める。
途中、なんか陽が射すようになってきた。

着いた頃にはバリ晴れ。
いつもと逆かい。

_MG_9994.jpg

2012年10月 JR只見線試9430レ EOS1DmarkⅢ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ+EF1.4X

[ 2012/11/24 19:00 ] JR只見線 | TB(0) | CM(0)

そして爆煙

ドラフト音が鮮明になって奥からC11が現れる。
大地を揺るがすような音と爆煙が楽しめた。
たまにはSもいいもんです。

_MG12701.jpg

2012年10月 JR只見線試9425レ EOS1DmarkⅣ+EF300mmF2.8L IS

フレーミングを少し左に振りたかったけどボケ木が目立つのでこんなんなりました。

[ 2012/11/23 19:00 ] JR只見線 | TB(0) | CM(0)

たまには陸地で

只見線といえば鉄橋のイメージがまず浮かびます。
SLでも撮影名所は鉄橋に人が集まる。

只見川は一昨日の雨の影響で場所によってはまだ濁ってるところもある。
また、水位が低く、何と言っても去年の水害で只見川の様相が変わっている。
3橋は会津宮下側に塗装工事用ネットがかけられ回避。

今回は陸地を走るSLを狙った。

_MG12682.jpg

2012年10月 JR只見線試9425レ EOS1DmarkⅣ+EF300mmF2.8L IS

[ 2012/11/22 19:00 ] JR只見線 | TB(0) | CM(0)

通学

ローカル駅では通学時間でもしっぽりした時間に感じられます。

_MG12640.jpg

2012年10月 JR只見線 EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2012/11/21 19:00 ] JR只見線 | TB(0) | CM(2)

黄葉

普Dがやってきた。
周りを見渡し、「これいいかも?」と咄嗟にかまえる。
逆光に照らされた黄色い葉。略して黄葉(キハ)と読む?
とっさにかまえてフレーミング、ピント、露出と決めるがフレーミングがダメですねぇ。
左の枯葉は切ればよかったと。。。

_MG_9977.jpg

2012年10月 JR只見線425D EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2012/11/20 19:00 ] JR只見線 | TB(0) | CM(0)

アーチ橋

4橋の後はアーチ橋へ。
ほんの数分でも明るくなってきました。
こちらは列車速度が乗ってるのでブラしでシャッタースピードを選択。

時間がなく手持ちになってしまいアングルがイマイチだったので少々トリムすることに。
相変わらず速写、即判断ができないようで。。。。

_MG12607.jpg

2012年10月 JR只見線422D EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2012/11/19 19:00 ] JR只見線 | TB(1) | CM(0)

初D

ついこの間まで暑い日が続くなぁと思ってましたが東北の11月近くはさすがに寒い。
日の出が遅くなるのも感じます。
明けきらぬ4橋を初Dで車内灯が漏れる感じを撮りたくてISO感度3200で止めようとするもシャッタースピードが足らずブレブレ。
まあ、雰囲気重視ということで。

_MG12599.jpg

2012年10月 JR只見線422D EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2012/11/18 19:00 ] JR只見線 | TB(0) | CM(2)

秋ですね

秋ですねぇ。
東北地方は既に紅葉も終わってますが…

_MG12707.jpg

2012年10月 福島県河沼郡柳津町 EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2012/11/17 19:00 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

初秋の光景

夏の空より天が高く感じる秋の空。
地表はまだ汗ばむけど着実に季節は変わってる。
コスモスは季節に実直だ。

_MG12328.jpg

2012年 9月 JR山口線3003D EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2012/11/16 19:00 ] JR山口線 | TB(0) | CM(0)

山口線定番

山陰本線から山口線へそのまま流れて俯瞰かガッツリ撮りか。
やっぱり、ガッツリで定番へ。
現地立ち位置でしばし悩む。
今回はSLではないので煙でバックの家を隠すことはできない。
家を隠すのはあきらめ重機を消すべく上基準でアングル決定。
いいのか悪かったのか。悩むとキリがないのでまあ、いっか。
どーせクオリティ高くないし…

それにしてもDD51はカッコええなぁ。

_MG12318.jpg

2012年 9月 JR山口線9520レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2012/11/15 19:00 ] JR山口線 | TB(0) | CM(0)