PAGE TOP

東京スカイツリー2

せっかくなので「あけぼの」でも押さえておきたい。
「あけぼの」はシーズン関係なく撮れるので条件的にはハイビーム以外は難しくないですね。
高感度特性がもっとよければ露出を稼げるんですけどねぇ。

_MG16289.jpg

2013年 5月 JR東北本線2021レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

スポンサーサイト
[ 2013/08/30 19:00 ] JR東北本線 | TB(0) | CM(0)

今夏も485系にちりん

今夏も行きました。日豊本線485系にちりん。
GWは見送ったので夏は予定を入れました。

初日は太陽が顔を出すものの空が白く東京と同じような無駄に暑い天気。

陽が当たるだけでもヨシとして、まずは青々しい稲田で普通の編成撮りでウォーミングアップ。

_MG17832.jpg

2013年 8月 JR日豊本線9042M EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2013/08/28 19:00 ] JR日豊本線 | TB(0) | CM(0)

改札

杵築にもSUGOCAがあるんですね。
時節柄ちょっと人が多く写真的にはゴチャゴチャしてますが地方の駅が賑わうことはいいことですねぇ。
これまた絶滅危惧種になりつつある415系をバックに乗客をシルエットにしてみました。

_MG17809.jpg

2013年 8月 JR日豊本線 EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2013/08/26 19:00 ] JR日豊本線 | TB(0) | CM(0)

東京スカイツリー

東京スカイツリーと北斗星の組合せがなかなかどうしてVが撮れない。
立ち位置の争奪戦もあるがライトアップの時間と空の薄明時間、1レの通過時間にカマのライトがロービームであること、普電とのかぶりと条件がいろいろある。
ライトはかぶりの可能性があるくらいじゃないとロービームで来てくれない。

5月もチャンスがあったけど東京スカイツリー開業1周年記念の青いライトアップ(七夕ってやつね)で背景に埋もれてあまリ目立たなかった。

で再挑戦。
思ったのが露出に余裕がなく絞れないので仕方ないことなんだけどスカイツリーがボケすぎるのが何とも。

_MG17727_2.jpg

2013年 8月 JR東北本線1レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2013/08/24 19:00 ] JR東北本線 | TB(0) | CM(0)

懐かしの風景

線路を挟んだ反対の県道側も円覚寺の敷地だったんですねぇ。
知らなかった。
よく境内を横切って線路が敷かれているところがあるようですが意外にもこんな有名どころにあったんですね。

さて空が白く無駄に暑かったこの日、優しい光の木漏れ日が射してくれました。
若い頃なら木漏れ日は無視して石橋辺りからアップ目の横アンで撮ったと思う。
作風も経年劣化か(笑)

それにしてもまたここでMT54モーター音が聞けるとは。今回は115系でしたが。
113系が撤退してからまだそんなに経ってないけど懐かしの風景が復活と言ったところでしょうか。

_MG17792.jpg

2013年 8月 JR横須賀線回9764M EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2013/08/22 19:00 ] JR横須賀線 | TB(0) | CM(0)

爽やかおやぢ

湘南新宿ラインは便利だけどなかなか座れないんよね。
もはや、GGぃなので乗車が長いと座りたいし、相変わらず朝は弱い。

この日は、女子高生と思われる2人組の席の前に立つ。
渋谷で降りると判断したためだ。
新宿近くでじょしこ達は動き出した。
こりゃ、ラッキーと思っていたけど降りなかった。やっぱ渋谷かぁともう5分ほど辛抱。
渋谷近くで減速、じょしこは携帯をカバンにしまって、渋谷から座れると確信した。

しかし、降りなかった。ちょっとがっかり。

この日は国際展示場でコミケイベントがあるらしい。つまり大崎で乗り換えるのかな?ともう少し辛抱する。

大崎到着直前、そわそわしていたので今度こそ座れる!と思っていたが大崎でも、おっ、おりない…

え゙~っ!?
あ~、武蔵小杉から東横線で中華街かなとまた勝手な自己解釈して辛抱。
武蔵小杉前、駅を確認している様子。こんどこそ座れる!!と思うもやはり降りない。じょしこはなかなか手ごわい(笑)

爽やかおやぢを演じるおいらとしては他の席が空いたからってダッシュで座りたくはない。

横浜で結構、降りたのでじょしこのところは諦めてさわやかに他の席に座れた。

で自分が降りる駅になってもそのじょしこはまだ乗っていた。。。。

駅に止まる前に降りそうな素振りに翻弄されたおやぢでした。

_MG17749.jpg

2013年 8月 JR横須賀線9755M EOS1DmarkⅣ+EF24-70mmF2.8LⅡ

で横須賀線に何を撮りに行ったかというとスカ色の再現。
写っているのは115系ですけどね。
モノクロ変換して昔感を出してみました。

[ 2013/08/20 19:00 ] JR横須賀線 | TB(0) | CM(0)

4発機

ジャンボのフレーミングって意外に難しい。
アップ切取にしてもエンジン4発を入れてみたいがもう少し正面気味で撮りたいような。

かっこいい角度ってどこなんでしょう。

_MG17365.jpg

2013年 7月 東京都大田区羽田空港近辺 EOS1DmarkⅣ+EF300mmF2.8L IS+EF1.4X

[ 2013/08/18 19:00 ] ひこーき | TB(0) | CM(0)

ジャンボ

撮りたい線区の天気が悪かったり、岡見貨物も大雨の被害を受けてしまった。
何年かに一度は休鉄が多くなる夏がある。

東京は比較的晴れるものの空は白い空で無駄に暑いだけ。
収穫的なカットは全く撮れてません。

そこで困った時のひこーき。
やはり気になるのはB747。
この時期ポケモンジェットJA8957はCTS限定運用なのでそれを外せばノーマル塗装のB747が狙える。

同じヒコーキでも下地島でまたB767の訓練を撮りに行きたいところですが今年は訓練の日程があまりよくないので行けず仕舞いか。

_MG17361.jpg

2013年 7月 東京都大田区羽田空港近辺 EOS1DmarkⅣ+EF300mmF2.8L IS+EF1.4X

[ 2013/08/16 19:00 ] ひこーき | TB(0) | CM(0)

虹代役

この日の2021レは故障したEF641000の代役で虹釜が先頭に立った。

ちなみに翌日の2022レはわざわざHMを外して上京してきたようで。
天気も悪く、睡魔に負けて行きませんでした。

さてさて、虹の代役のおかげで2021レは定番の立ち位置には立てず、第2ポイントになってしまった。
ここは横の架線支持が太くスカイツリーがぶった切られてしまう。
しかも、スピードが乗ったとこでアウトカーブで外に逃げるのでシャッタースピードが上げられずブレてしまう。

まあ、奥気味でシャッター切ったとこで何とか止まったように見えます。

_MG17695.jpg

2013年 7月 JR東北本線2021レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2013/08/14 19:00 ] JR東北本線 | TB(0) | CM(0)

またやり直し

梅雨明け後、関東地方にも天気がいい日がありましたがそんなときは撮りたい列車の運用と休みが合わない。
7月中旬からはいつもの「寒気が入って」「前線が南下して」「高気圧の縁から湿った空気が入って」「北東からの湿った空気が入って」と色んなパターンで1ヶ月近く天気が悪い日が続きました。
たまに天気予報では気前よく晴れ予報でも実際には「どこが晴れなんだよ」って天気ばかり。
結果的には梅雨明けが平年並みの方が晴れ日が多かったかも。

今日のエントリーの日も分布予報では晴れだったが現実にはたまに薄日は射すものの一面白い空。

よって、こんな写真しか撮れずリベンジ決定。
A8+C1の組合せで、休み且つ晴れなんてそうそうないよ。

_MG17665.jpg

2013年 7月 JR東海道本線3035M EOS1DmarkⅣ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2013/08/12 19:00 ] JR東海道本線 | TB(0) | CM(0)

2連だとこうはいかない

今日は暑かった。
今夏では「今まで経験のない暑さ」ってとこでしょうか。
体温前後の気温で体にまとわりつくような暑さはたまらんです。

さて続きです。
銀塩時代に客車が2連の時にここで撮りました。
5連だとカマを巻いて撮れるかなと↓のフレーミングをしてみました。

この場所も結構な人出で大賑わいでした。
試客も2連でちょくちょくあるとまったり撮れるんですが、5連で間が空いたことで人が集まりました。

また、やってほしいものです。

_MG17630.jpg

2013年 7月 JR八高線試9220レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ+EF1.4X

[ 2013/08/10 19:00 ] JR八高線 | TB(0) | CM(3)

晴れなきゃここじゃなくてもよかったか

4年前、客車が4連の訓練時、ここで撮影した。
その時は列車が来るときに太陽が雲隠れし、今回はリベンジのつもりだった。
しかしながら時間とともに太陽が出てくる気配すらなくなってきた。

4年の時間は木枝を成長させる。
ケツは枝にかかってしまうし、青空でもないのに空を入れざるを得ないし、結果的にはダメダメになってしまった。

_MG17646.jpg

2013年 7月 JR八高線試9221レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2013/08/08 19:00 ] JR八高線 | TB(0) | CM(0)

久しぶりの八高線

先月、八高線で久しぶりの訓練運転があった。
しかも旧客5連、天気は曇り時々晴れということで行ってみた。
しかしながら実際はいつものように嘘予報で曇り。

初日だからか現地に行ってみると意外にも人出は予想したほどではなかった。
っていうか時間を間違えて早出したため少なかっただけで時間が迫るとそれなりの賑わいになってきた。

この立ち位置は旧客に赤帯が入っていた時以来で何年ぶりだろう。

後に見たままの掲示板を見た人から客車は4連らしいということを聞き、カマ込6連の長さでフレーミングして待つ。

通過時間になって山の奥からDD51の接近音が聞こえてきた。
現れるとあれっ、あれれ?やっぱ客車は5両?
慌ててフレーミングを微調整するが間に合わず。
カツカツになってしまった。

みたまま情報も当てにならんなぁ。

_MG17597.jpg

2013年 7月 JR八高線試9220レ EOS1DmarkⅣ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2013/08/07 19:00 ] JR八高線 | TB(0) | CM(0)

やっぱりすごい

鉄道写真家の真島満秀氏が逝去されてから早いものでもう4年が過ぎた。
師が発表されている数多くの名作の中で忘れられない写真があり、これは撮ってみたいと挑戦してみました。(プロの写真を真似してとかパクって云々っていうのはなしね)

編成撮りに結構人が集まり、自分の後方の方に追い討ちもやるため頭を撮影後は線路から離れてもらう旨を説明して、後は太陽が雲隠れしないのを祈るのみ。
列車が通過して、広角レンズで追い討ちしここぞというとこでシャッターを切るのだが1Fの窓に太陽と海が写らないと失敗になる。

プロと言えども、1F窓に太陽と海が撮れるというのを考え、太陽の位置を計算してフレーミングし、実際に決めるのはやっぱりすごいと思いましたね。
真似をしようにも簡単にできない難しさがあります。

自分の場合、太陽の位置がやや想定したところと違い、少しトリミングしてます。
ノートリミングでもう一度リベンジしたいです。

_MG10189_1.jpg

2013年 6月 JR室蘭本線8010レ EOS1DmarkⅢ+EF16-35mmF2.8LⅡ

これで北海道シリーズは終了です。

[ 2013/08/04 19:00 ] JR室蘭本線 | TB(0) | CM(0)

夜明け

北海道の朝は早い。
薄明から空が色づくまでが早い。

JRで唯一の急行「はまなす」で色づいた時間を狙っていた。
ドンピシャの時期でした。

_MG16706.jpg

2013年 6月 JR江差線202レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ




奥目でカマが振り切った後は編成を入れてもう1発。

_MG16721.jpg

2013年 6月 JR江差線202レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

車が入ってしまったが霧が出ないだけでもラッキーなのでリベンジはそうそうできない。