PAGE TOP

14番線

上野駅13番線。
北斗星発車前の13番線は、旅立つ"ワクワク感"を醸し出す乗客と見物客で賑わいを見せる。
一方、ドア越しの14番線はいつも通りの時間が流れている。

_MG26485.jpg

2014年11月 JR東北本線1レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

スポンサーサイト
[ 2016/06/29 19:00 ] JR東北本線 | TB(0) | CM(0)

青空の下

この日は、朝から天気もよくテツ日和でした。
ただ、羽越本線の水田での水鏡を狙っていたけど、撮影地がわからない。
アウェイ感満載なこの地で時間が迫る中、場所を探した。
水田に近寄って、いざ水鏡を狙うも思うように水面に映らなそう。
結局、普通に水田を入れての撮影でした。

_MG34145.jpg

2016年 5月 JR羽越本線試9802レ EOS1DmarkⅣ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2016/06/27 19:00 ] JR羽越本線 | TB(0) | CM(0)

深緑へ

5月の関東は新緑から深緑へ変わりゆく緑が楽しめる。

さて、この撮影地は165系急行「東海」が落ちるときは、もっとサイドから撮影できたんですが今ではうっそうとして開けるところが狭まってました。
車両以外でも、時の流れを感じますね。

_MG34236.jpg

2016年 5月 JR東海道本線3035M EOS1DmarkⅣ+EF24-70mmf2.8LⅡ

[ 2016/06/24 19:00 ] JR東海道本線 | TB(0) | CM(0)

カシオペア試運転2

撃沈したショックで凹んだまま北上した。
次も俯瞰にするかでかく撮るか迷うもEF8181が次位なのででかく撮ることにした。

いつのまにかここも新しい架線柱に変わっていた。
上越線独特の緑の架線柱が次第に減ってます。
まあ、これも時代の流れですかね。

_MG34097.jpg

2016年 5月 JR上越線試9801レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200nnF2.8L ISⅡ

[ 2016/06/21 19:00 ] JR上越線 | TB(0) | CM(0)

丸屋根が浮かぶ

暮れなずむ夜の駅に丸い屋根の24系が浮かび上がる。
カシオペアも車両限界一杯の作り故に丸い屋根だけど、ベコベコになった外板屋根の24系は味があります。
でもこの姿はもう見ることができない。

_MG16681.jpg

2013年 5月 JR函館本線2レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2016/06/19 19:00 ] JR函館本線 | TB(0) | CM(0)

カシオペア試運転

前の普電では晴れていい感じな空に期待していた。
しかし、いざ遠目にカシオペアが見えてくると雲が影を落とす。
いや~な影に向かって列車が接近してきた。
シャッターを切ったものの、影の中で撃沈でRAW現像する価値なし。

くそ~っとカメラを右に降ってフレーミングを組直し再度トライ。
画面カツカツで収まった。
しかし、橋梁が工事のため絶賛ネット展開中でこれまた残念。
結局、何しに来たんだか。

_MG34090.jpg

2016年 5月 JR上越線試9801レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2016/06/16 19:00 ] JR上越線 | TB(0) | CM(0)

こちらも絶滅危惧種115系

115系も活躍の場が狭くなっている一つ。
ついでの1発が貴重になるんでしょうね。

この日は、曇り時々晴れの予報。
そこそこ晴れ間が出てきた。729Mの頃は何とか陽が出てくれた。

_MG34063.jpg

2016年 5月 JR上越線729M EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2016/06/14 19:00 ] JR上越線 | TB(0) | CM(0)

去年の磐越西線485系

去年が485系「あいづ」最後だと思って、俯瞰してました。
萌え新緑もいいですが若芽から深くなりゆく葉のグラデーションもなかなかです。

今年のGWも出動しましたが雲が多くイマイチな結果でした。
夏臨の583系「あいづ」復活が、今夏一番の話題になりそう。

_MG29238.jpg

2015年 5月 JR磐越西線3234M EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2016/06/11 19:00 ] JR磐越西線 | TB(0) | CM(0)

リバイバルはつかり?

いよいよ最後となった仙台の最後の国鉄色485系A1,A2編成。
去年のシルバーウィークや今年のゴールデンウィークに「なんちゃら会津」として話題になりましたが、仙台から郡山までの回送が「白鳥」や「はつかり」のHMを出して盛り上がりました。
乗務員の粋な計らいか"幕回しすぎ注意"なのか真相は不明ですがさながらリバイバルのよう。

今回、先に現場入りしていたロマンスカー様より仙台出発後「はつかり」との情報がいただき当初、俯瞰の予定でしたが定番の地上戦に変更しました。

_MG34014.jpg

2016年 5月 JR東北本線回9120M EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2016/06/08 19:00 ] JR東北本線 | TB(0) | CM(2)

去年の秋、葉が落ちた樹木は冬を迎えるばかり。
本格的な冬を待つ、ひたちなか海浜鉄道は、色的には寂しい季節。
しかしながらその分、冬枯れの木々をモチーフにするのも一興。
コトコト単行がゆく姿が可愛いらしく見えます。

_MG32052.jpg

2015年11月 ひたちなか海浜鉄道127レ EOS1DmarkⅣ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2016/06/06 19:00 ] ひたちなか海浜鉄道湊線 | TB(0) | CM(0)

萌えてます2

昼過ぎになって気温も高く、うだりながら移動。
アイスを買って復活っ!
青空がのぞく山を見ながら列車を待つ。

でも天気が良かったのはここまで。
白い薄雲が出てこのまま曇ってきたのであきらめて帰る。
またもや途中でアイスを購入。
アイスはクセになりそう。

_MG33978.jpg

2016年 5月 JR中央本線15M EOS1DmarkⅣ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2016/06/03 19:00 ] JR中央本線・中央線 | TB(0) | CM(0)

萌えてます

萌える新緑、この時期は寒くもなく暑くもなくいい気候。
E351系では人気がないのかまったり一人でのんびり過ごしました。

_MG33971.jpg

2016年 5月 JR中央本線6M EOS1DmarkⅣ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2016/06/01 19:00 ] JR中央本線・中央線 | TB(0) | CM(0)