PAGE TOP

桜とブルサン

Hな200。
淡いピンクに淡い青は、なかなかのマッチングです。
薄く雲がかかった逆光の柔らかい光に助けられたかもしれません。

_MG_1161.jpg

2017年 4月 JR中央本線2083レ EOS1DXmarkⅡ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ+EF1.4XⅢ

スポンサーサイト
[ 2017/04/29 20:45 ] JR中央本線・中央線 | TB(0) | CM(0)

春こそ桜

3月~4月は、月曜日は比較的良く晴れるくせに週末がイマイチな天気が続き、あまり、撮影に行ってませんでした。

東京近辺では、桜満開の週末が土日とも悪天だったので1週遅れの花見になりました。
ブサ面のE257系ですが桜のぞきカット。
いずれこのブサ面E257系が踊り子運用に入るのかと思うとせつないっす。

_MG36541.jpg

2017年 4月 JR中央本線5004M EOS1DmarkⅣ+EF300mmF2.8L IS

[ 2017/04/27 19:00 ] JR中央本線・中央線 | TB(0) | CM(0)

惜別!583系 4

東北特急現役時のイラストマーク583「ひばり」は、あまり印象がないというか実車を見た記憶がない。
運用的には、"はくつる"か"ゆうづる"で朝上野に着いて、"ひばり"で仙台をひと山走って、夜寝台特急で青森に向かうって感じだろうか。

このリバイバルではベタなステッカーマークだったがこの時代でも当時の幕はないのだろう。
それでも往年の風格が感じられるリバイバルだった。

03.jpg

2002年 9月 JR東北本線9003M EOS1VHS+EF70-200mmF2.8L RDPⅢ+1

[ 2017/04/25 19:00 ] JR東北本線 | TB(0) | CM(0)

やつ

クモヤ143系の帰途、ひと眠りしようと途中で小休止。
目が覚めると周りの山々に雲がかかっていた。
でも数日前から前日にかけて雪が降ったと思われる八ヶ岳が白くいい案配。

数年後には"Sあずさ"から撤退するE351系と絡めたく定番の撮影地に向かう。
八ヶ岳も雲がかかっていたが時折、強く吹く風に流され一進一退を繰り返す。
まあまあ、雲が逃げたところで"Sあずさ"登場。

モニターを確認するとLED表示が山▲じゃないかぁ。
"スーパーあずさ"表示を期待してただけにがっかり。
しかも光線が正面過ぎてLED表示が目立たない。
面の右側には陰るけど18Mの方が光線的には良かったかもしれない。

_MG_1099.jpg

2017年 4月 JR中央本線14M EOS1DXmarkⅡ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2017/04/23 19:00 ] JR中央本線・中央線 | TB(0) | CM(0)

陽が出るまでのヤキモキったら

山に囲まれた篠ノ井線。
ここで陽が当たるのは、シーズンOFFまでの短い期間。
山から陽が上がるのは日の出時刻からかなり時間が経ってから。
山の上には霧雲が漂っているので太陽がお目見えするのはさらに時間がかかる。
ようやく太陽が線路を照らし、少ししてからクモヤ143参上。
何とか陽が当たったクモヤ143を撮れました。

_MG_1066_20170404231242569.jpg

2017年 4月 JR篠ノ井線回9948M EOS1DXmarkⅡ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2017/04/21 19:00 ] JR篠ノ井線 | TB(0) | CM(0)

惜別!583系 3

まだ583系リバイバルかよ!って言われそうですが。
最近、撮ってないんですよ。天気が悪くて。
毎年、関東地方では2月と4月は週末、崩れる日が多く、惰眠をむさぼる週末が続いてます。
4/8はネタ日でDD51+旧客の日光線やED75+旧客回送、"EL&SLみなかみ"もあったのに目が覚めて雨の音を聞いて、2度寝。
せっかく桜もいい頃だったのにいつもこうだ。

てなわけで古い画像です。

583系"ひばり"はガキんちょの頃、本では見ているが実車を見ていないのであまりピンと来ない。
しかも文字サインはなおさらです。
でも今、改めて見ると往年の国鉄特急の風格があります。

15.jpg

2002年 9月 JR東北本線9002M EOS1VHS+EF70-200mmF2.8L+EF1.4X RVP+1

[ 2017/04/19 19:00 ] JR東北本線 | TB(0) | CM(0)

日の出が早くなりました

気づけば2017年も1/4が経過しました。
日の出も早くなりました。
シーズンOFFになる前に撮りたいなぁと思っていた列車でした。

_MG_1047.jpg

2017年 4月 JR篠ノ井線回9947M EOS1DXmarkⅡ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2017/04/17 19:00 ] JR篠ノ井線 | TB(0) | CM(2)

久しぶり

銀塩時代に撮りましたが、デジで撮り直しってとこです。
日の出からしばらくして海に光の帯が出たところで波ギラシルエット。
いい具合にPF貨物が来るのでカマに合わせて縦アンにセッティング。
ゴォーッと橋梁に轟音を響かせてファインダーを横切るが、、、あん?カマ次位がスカコキで背後の電柱が出てしまいました。

_MG36457.jpg

2017年 3月 JR東海道本線5086レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ+ND4 Filter

[ 2017/04/15 19:00 ] JR東海道本線 | TB(0) | CM(0)

惜別!583系 2

朝の"ゆうづる"撮影後、このまま帰るのはもったいないと津軽海峡線のED79を撮ってたら陽が沈む時間になった。
上りリバイバル"ゆうづる"は上野着もそこそこ早く、上野口で撮影できないので無理にこの日に帰る必要はなかった。
さあ、どうやって帰ろうかって言う話になり、このままリバイバル"ゆうづる"に乗って帰る?ってことに。
みどりで寝台券を叩いてもらったら上りということもあり、空いていたので583系で寝て帰ることになった。
この当時は、今みたいに"びゅう"での企画列車ではなく東で仕立てた列車だったのでマルスにハネ券が入っていた。

上野近くなって車内放送で目が覚め、急いで洗顔、帰り支度。
降りたら東大宮操までの回送がどっかで撮れるんじゃないかと列車から降りると京浜東北線へ急いだ。
かぶりを覚悟しながらもいい光線で回送が押さえられタナボタな1発になった。

31.jpg

2002年10月 JR東北本線回8052M EOS1VHS+EF300mmF2.8L+EF1.4X RDPⅢ+1

[ 2017/04/13 19:00 ] JR東北本線 | TB(0) | CM(0)

あ~、ダメだぁ。

前日のC編成の運用を調べて、3035MにC3が入らず15連オールストライプを確認。
この日は、春の日射しが暖かいが、時折冷たい風が吹き、路盤からの陽炎が出にくい好条件。
列車を待っていると奥から下りスカ線のE217系が視界に入る。
少ししてからイン側から3035Mが来てしまった。
背後にE217系が写ってしまった。ダメだぁ。

翌週にリベンジ。
今度は東海道本線のイン側の北行京浜東北線が通過し奥から3035Mが見える。
今度は3035Mが1分遅く通過し、下りスカ線は回避できたが上りスカ線が写ってしまった。
もう、4月以降になると陽炎の条件回避が問題になってくる。
このカットに何日つぶすことになるのだろう。

_MG_1019.jpg

2017年 3月 JR東海道本線3035M EOS1DXmarkⅡ+EF300mmF2.88L IS+EF2.0XⅢ

[ 2017/04/11 19:00 ] JR東海道本線 | TB(0) | CM(2)

惜別!583系

とうとう高度成長期時代の象徴であり、国鉄型の傑作であり名車でもある583系が終焉を迎えた。
先週末から2週に渡る"さよなら"は参加できなかったが、多くのテツに見送られたことでしょう。
惜別の意を込めて、画像を探してみた。
ありました。常磐線経由で夜行リバイバル"ゆうづる"が。
フィルム時代で10月、比較的早い時間に到着する列車をどう撮るか悩んだ記憶があります。
曇ったら露出が厳しい。
結局、現地の朝は曇り。
0角度でシャッタースピードを落とすしかなかった。

しかしながらサシ581はないものの堂々の12連。
往年の13連時代に限りなく近い特急列車でした。

20021005JR東北本線西平内-浅虫温泉9001M_12

2002年10月 JR東北本線9001M EOS1VHS+EF300mmF2.8LUSM RDPⅢ+1

[ 2017/04/09 19:00 ] JR東北本線 | TB(0) | CM(0)

日の出前のほんのり色づいた海

この日は、晴れは晴れの日だったが春霞が酷く、水平線先も空気の層が厚く、日の出前にはほんのり色づく。
そんな時間に貨物ラッシュアワーの終盤の頃、EF210が通過。
コキ車が空いていたため、電柱やらいらんものまで写ってしまったのが残念でした。

_MG36419.jpg

2017年 3月 JR東海道本線66レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2017/04/07 19:00 ] JR東海道本線 | TB(0) | CM(0)

本命カット

青空に白い雲がポコポコ浮き、いい条件でした。
河津桜を画面に一杯入れてスタンバイ。
本来なら日中シンクロで桜の裏側に光を当てたいところだが特急で広角レンズということもありシャッターSが上げられず、普通に撮りました。
しかしながら河津桜が満開のためか列車はゆっくり目の前を通った。
これなら日中シンクロのシャッターSでも止まったなぁと少々後悔。
それでも桜の裏側は、そんなに暗くならずに濃いピンクが映えてまあ、いいかって感じでした。

_MG_0717.jpg

2017年 2月 伊豆急行線3025M EOS1DXmarkⅡ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2017/04/05 19:00 ] 伊豆急行線 | TB(0) | CM(0)

撃沈

あ~、曇っちまった。
駅近ですんごく遅い列車で流すにはスローシャッターにしなければならない。
偶然?先頭部が止まったのにドメ曇り。
河津桜の色が沈むは空は白くなってるは、撃沈です。
この10分前はまだ青空があったんですけどね。残念。

_MG_0742.jpg

2017年 2月 伊豆急行線3027M EOS1DXmarkⅡ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2017/04/02 19:00 ] 伊豆急行線 | TB(0) | CM(0)