PAGE TOP

リゾート列車

いつの間にかこんなリゾート列車があったのね。
以前はキハ48で濃い朱色に水色の斜めラインの気動車だったような記憶があるが、今どきは気軽にリゾート列車が乗れるのね。
時期柄、あんまり乗ってなかったようですが梅雨明けしたら、シーズンインなんでしょうかね。

曇天なのでただ撮ったって感じです。

_MG_2015.jpg

2017年 6月 JR八戸線437D EOS1DXmarkⅡ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

スポンサーサイト
[ 2017/07/21 19:00 ] JR八戸線 | TB(0) | CM(0)

タラ色だけど

天気が悪く露出が落ちる一方。
当然、萎える。

やる気ない中、一応シャッターは切ってみる。
やっぱ萎えるわぁ。
海は快晴に限るよなぁ。

_MG_2021.jpg

2017年 6月 JR八戸線442D EOS1DXmarkⅡ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2017/07/19 19:00 ] JR八戸線 | TB(0) | CM(0)

もう信じられん

先日の水郡線での快晴予報に見事に騙された。
今回のJR八戸線、前日夕方のGPVは雲を出してはいるが、天気予報は、JWA,WNIピンポイント予報は晴れ、JMA予報も晴れ1個マーク。
GPVも外すことがあるのでこれはGoかなと出動を決める。

道中の気象衛星画像は次第に梅雨前線が北上しつつある。
雲行きが怪しい。

で、いざ現地入りするともはや曇天。
またやられた。天気予報は詐欺以外の何者でもない。
TVの番組では何かあると的中率85%とうたう。
1mm以上の降水の前提もなく的中率85%といかに当たっているかをアピールしているが現実は晴れと曇りの予報精度の悪さったらありゃしない・・・
普段からテキトーな仕事ぶりがうかがえる。
外れたら減給されるつもりで仕事をして欲しいモノだ。

全天の80%が雲に覆われても気象庁的には晴れ。
この基準からしても一般人は80%も雲があったら曇りだと思うだろう。

愚痴ばかりになりましたが、狙ったメインの被写体はパッとせず。
ついでのTOHOKU EMOTIONを撮ってみる。もう、この頃は曇天で全くやる気がない状態だった。

_MG_2013.jpg

2017年 6月 JR八戸線8435D EOS1DXmarkⅡ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2017/07/17 19:00 ] JR八戸線 | TB(0) | CM(2)

初夏の風景

これぞ日本の初夏の風景です。
陽が高く、稲が伸びゆくさなか。
雲がポコポコ浮かぶ。
夏への期待が高まるシーンです。
115系との光景も今夏が最後なんですねぇ。

_MG_1990.jpg

2017年 6月 JR上越線528M EOS1DXmarkⅡ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2017/07/15 19:00 ] JR上越線 | TB(0) | CM(0)

出発指示合図

以前、寝台特急「北斗星」では撮影しているもののカシオペアでは撮ってなかったので青色カンテラを上げるところを撮ってみました。

この昔から続く出発シーンは、長距離夜行列車の魅力的なシーンの一つです。

_MG_1946.jpg

2017年 6月 JR東北本線9011レ EOS1DXmarkⅡ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

[ 2017/07/13 19:00 ] JR東北本線 | TB(0) | CM(0)

今さら編成撮り

今さら115系の編成撮り。
JR両毛線では撮ったことがなかった。

_MG_1971.jpg

2017年 6月 JR両毛線435M EOS1DXmarkⅡ+EF70-200mmF2.8L IS

[ 2017/07/11 19:00 ] JR両毛線 | TB(0) | CM(0)

サンライズ

結局、遅延のメイン列車を全て同じポイントで撮ってしまった。
ラストはサンライズ出雲・瀬戸。
見た目の光線はサイドがちだったので、定時の時に撮り直しかなと思っていたけど、そんなに面が薄い感じにはならなかった。
遅延時は、いつ来るかわからない中、移動する勇気も必要ですね。
画的に飽きたのでここはこれで終わり。

_MG_1938_20170614220311258.jpg

2017年 6月 JR東海道本線5032M EOS1DXmarkⅡ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2017/07/09 19:00 ] JR東海道本線 | TB(0) | CM(0)

また単回のみ

去年秋以来の水郡線工臨に出動。
前夜の天気予報は晴れ1コマークの快晴だった。
当日の朝、東京からも富士山が出るような天気・・・だった。

でもこの晴れは早朝だけで
意気揚々と北上するが雲が増えてきた。
現地に近づく頃は、一面雲だらけ。95%は雲。
どこが雲量10%以下になるんだ。
結果的にまた、天気予報に騙された。

そんな中、現着がギリになり、場所を選ぶまもなく単回の通過時間。
じたばたできずにカメラを構える。
ちょっと目立たないですが鮎釣りを入れてシャッターを切る。

_MG_1895.jpg

2017年 6月 JR水郡線単1890レ EOS1DXmarkⅡ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

本チャンは曇りで撃沈だったのは言うまでもない。

[ 2017/07/07 19:00 ] JR水郡線 | TB(0) | CM(0)

ゼロロク

同じような画が続きますが。
これまた遅延の1092レ。
ラッキーなことにEF6630。
今や希少なゼロロク。
でもやっぱEF6627の方がいいなぁ。

_MG_1931_20170614220210488.jpg

2017年 6月 JR東海道本線1092レ EOS1DXmarkⅡ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2017/07/05 19:00 ] JR東海道本線 | TB(0) | CM(0)

初撮り

2002年に登場して撮ったことがない列車。
佐川急便のM250系。
東京⇔大阪で発は夜出、着は早朝ということで太陽光下での撮影難易度が高い。
と言っても東京口なら撮れないこともないですが、ハヤネブでは太陽光で撮るのがなかなか難しい。
今回、偶然の遅延で撮れた。
16両のフル編成入れて撮りたかったけど、遅延具合に確信が持てず移動判断に迷ってしまった。
次回、またチャンスがあればフル編成が入るところで撮ってみたいです。

_MG_1918.jpg

2017年 6月 JR東海道本線50レ EOS1DXmarkⅡ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2017/07/03 19:00 ] JR東海道本線 | TB(0) | CM(0)

夕闇迫る

ブルーモーメントのマジックアワーのお時間です。
残照が少し残り、キハ110系の車内灯が漏れる、ちょうどいい時間。
アルプスの山々のシルエット、水田の水鏡、条件が揃いました。
それにしても、ネタ列車ってわけではないこの時間、四季島の運転日だったこともあり、10数人の人出にはびっくりでした。

_MG_1755.jpg

2017年 5月 JR小海線235D EOS1DXmarkⅡ+EF24-70mmF2.8LⅡ

[ 2017/07/01 19:00 ] JR小海線 | TB(0) | CM(0)