PAGE TOP

夜の帳

山陰本線の青浦鉄橋でもこういうの撮影しましたが日本海側はドラマチックな日暮れが見られます。
でもこの時間、蚊が元気になる時間でもあります。
夏バルブ恒例の「蚊との闘い」。

_MG_6602.jpg

2011年 8月 JR羽越本線2090レ EOS1DmarkⅣ+EF16-35mmF2.8LⅡ

スポンサーサイト
[ 2011/08/18 19:00 ] JR羽越本線 | TB(0) | CM(4)

萌え~

こんばんは。

いや~ん、エロっぽい色で萌えますな~(笑)
空のグラディーション、波の感じ、ライトに照らされた線路際。
文句なし!最高です!
[ 2011/08/19 22:34 ] [ 編集 ]

こんばんは~(^^)/

これ、めっちゃ好きっ!!
赤い線路がちょっと悲しげではかなげでステキです♪
青浦鉄橋のお写真も拝見しました。
蚊の攻撃はいややけど、こんなん、わたしも撮りたいです。
…とはいうものの、あの場所は、夜はちょっと怖い…(^^;
[ 2011/08/19 23:22 ] [ 編集 ]

夏の海はいいですね

SAMさん

こんばんは!
この日は2007Mの後、展望風呂で夕暮れを見ながら熱い湯につかるつもりでしたが、この晴れを見て「蚊との戦い」に挑みました。
湿度の低い夏の夜空はグラデーションが美しくいい時間を過ごせました。
なんか、夏の日本海でバルブするのが夏の恒例になりつつあります。
[ 2011/08/20 23:56 ] [ 編集 ]

蚊取線香をお忘れなく

rrrazurrrさん

こんばんは!
テールライトで長時間露光は確かにはかなさを感じますね。日没にはぴったりのイメージです。
「蚊との戦い」は嫌ですがVが取れた時の感動はかゆみを忘れます。一時ですが(笑)
青浦鉄橋でも撮れますよ。しかも今がいい時期です。
確かに岩場でのバルブは見えない状態で波の轟音しか聞こえないので怖かったですが、海バックアングルは全然大丈夫です。
竹林トンネルをくぐったところでゲバはればいいので待機は車の中でOK!
蚊取線香をお忘れなく!
[ 2011/08/21 00:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hepp.blog59.fc2.com/tb.php/1001-7f1a2c36