PAGE TOP

一条の光

珍しく天気予報が当たった。
怒涛のバリ晴れツアーになりそうな予感。

貨物列車が遠目に行路を照らしながら接近してくる。

_MG_6936.jpg

2011年 9月 JR信越本線6071レ EOS1DmarkⅣ+EF28-70mmF2.8L

時折、風が吹いてたけど海上は静かでした。
予定してから1年後、ようやく撮ったものの白波立たず、またリベンジしなきゃ。
スポンサーサイト
[ 2011/09/23 19:00 ] JR信越本線 | TB(0) | CM(2)

こんばんは~(^^)/

今頃、どこかへ遠征中かな~。
これもうつくし~~!
先日のテールの帯もステキだったけど、
ヘッドライトもやっぱりいいですね♪
長~い貨物列車ならではの色、いいな。
一両編成だと、ヘッドもテールも一緒に写ってしまう(^^;
三江線に貨物列車を走らせたい(笑)
[ 2011/09/24 21:57 ] [ 編集 ]

光跡

rrrazurrrさん

こんばんは!
光跡はヘッドライトよりテールの方が旅情をありますね。
ヘッドライトだと大きい駅以外の通過線では大抵、ハイビームなので光跡が飛んでしまうのが難点です。

追い打ちだとヘッドライトで線路を照らしてテールで赤い線を残してくれるので鉄道だというのがわかります。
貨物列車の場合、主要幹線は自灯テールがついてますが専貨だと反射板だけのことが多くテールの光跡が残せないことがあります。
来月17日から岡見貨物が復活しますが反射板ですからね。
明日UP予定の画像は追い打ちのテールです。
比較してみてくださいね。
[ 2011/09/24 23:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hepp.blog59.fc2.com/tb.php/1021-53b6cb83