PAGE TOP

お召列車回送

11/4エントリーのお召列車の本番撮影後、がっかりしながら失意の下山し、回送列車狙いで移動。
現着すると早くも激パしてました。
場所を確保し斜面で列車を待つ。
斜面ゆえ、足がしびれてくるししんどかったです。

やがてバリ晴れの中、ピカピカのDD51重連がフレーミングに飛び込んでくる。
菊の紋章は白い布で覆われ、国旗はカバー?
いまや日の丸を巻く=カバーなんですね。
昔のイメージだと国旗を巻いて縛っていたように思いますが。
国旗と菊の紋章は、そう簡単にお目にかかれません。
やはりお召列車は由緒があり、伝統を重んじる列車ですね。

_MG_7552.jpg

2011年10月 JR山陰本線 EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ



スポンサーサイト
[ 2011/11/12 19:00 ] JR山陰本線 | TB(0) | CM(2)

しびれても

こんばんは。
足がしびれたとしても、これほどかっこいいDD51重連となにわが撮影できたら、苦労のし甲斐もあったというものでしょう。
ああ、こんな写真が撮りたかったなあ。
[ 2011/11/15 23:53 ] [ 編集 ]

DD重連にはしびれます

こんばんは!

お召仕様のDD51の晴れ姿はバリ晴れでこそです。
本番でも晴れて欲しかったです。
でも、エンジンをうならせながら迫ってくるDD51重連にはしびれました。足もしびれましたが。
[ 2011/11/16 00:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hepp.blog59.fc2.com/tb.php/1056-10d84917