PAGE TOP

白魔と戦う

この日はJR西日本区間の大糸線へラッセル狙いで出かけましたがいつまで経っても来ない。
しびれを切らせて南小谷へ。
JR東日本の駅員曰く、ラッセルが故障してここ数日来てないとのこと。
この失意を特雪で晴らすかの如く信越本線へ転線。

信越本線沿線に着いて、どこまで来てるか確認のため、関山近辺の踏切を横切ると線路から腰辺りまでの高さの雪が積もっている。
どうやら、まだ来てないようだ。
ダイヤ通りでないと判断しDD14を探す旅に。
新井まで北上するもまだ見当たらない。この時、ダイヤ通りなら妙高高原に近いはず。
入った情報だとDD14が雪を食べ過ぎてお腹を壊して作業員に雪を砕いてもらっているとのこと。

道路脇の積雪が2.5mを超えており、普段の特雪みたいに簡単に雪壁に登れそうにない。
立ち位置を先に探す。

そこでその後の情報が。
新井は出ているようだが途中の踏切で氷雪によるフランジの浮き上がり防止のため、氷を砕いているようだ。
迎えに行っても雪が凄くて車を止める場所がなく、場所を決めて待つことにした。
しかし、これまた待てども待てども来ない。

2時間ほど待ってようやくライトが見えてきた。
ライトが見えて10分ほど経って歩くより遅い速度で近づいてきた。

これぞ白魔と戦う特雪!

_MG_8286.jpg
2012年 1月 JR信越本線雪9064レ EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

スポンサーサイト
[ 2012/02/03 19:00 ] JR信越本線 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hepp.blog59.fc2.com/tb.php/1134-6d3740dc