PAGE TOP

金環日食

金環日食…太陽と月、地球が一直線上に並んだときに起きる現象
2012年 5月21日の朝、西日本から東日本にかけて、広範囲な天文ショーとなった。

東京では7時32分3秒から4分54秒金環日食が楽しめる(天文年鑑より)。

20日の翌日の天気予報では曇。
空を見上げると確かに雲だらけ。ダメだなこりゃと寝る。

平日のしかも月曜日の朝、気分は乗らないが、眠いながらも早めに起きた。
日食が始まったころは一時的に雲が抜けて青空になった。
EF70-200mmF2.8L ISに倍テレをつけて、レンズ口径に合うNDフィルターを装着し撮影した。
金環日食になるころには雲が出てきた。
雲で減光されたのでEF300mmF2.8L ISに切り替える。

金環日食が終わって片づけて仕事へ。

帰って画像を確認したら。
あらっ、EF70-200mmF2.8L ISは画像のキレがなくがっかり、EF300mmF2.8L ISはまあまあでした。
かたやズームレンズにかたや蛍石レンズなので比較するのもなんだけど、こんなにもレンズ性能が現れるなんて。

やっぱキャノンのレンズは逆光ではダメですなぁ。
思わぬところでレンズテストになってしまいました(笑)
↓の画像はサンニッパの方です。

_MG_9570.jpg

2012年 5月21日 東京都 EOS1DmarkⅢ+EF300mmF2.8L IS+EF2.0X

今度は6月6日に金星の日面経過(太陽面通過)、これまた朝なんだよねぇ。
そして7月15日には昼間だけど木星の月による掩蔽、木星食が、8月14日は夜中だけど金星の月による掩蔽、金星食があります。
金星食は西方最大離角に近く、明るい金星と細くなった月との掩蔽は見ごたえがありそうです。

今年は天体ショーの当たり年です。

スポンサーサイト
[ 2012/05/22 19:00 ] 風景 | TB(1) | CM(2)

もしかして?

こんばんは。

ピーカンよりも、薄曇りでドラマティックですね~!
さすが!としか言いようがありませんが、もしかして天っちゃん?
センスの有る方は、何を撮らせても上手いな~と、感じいっています。
[ 2012/05/22 23:45 ] [ 編集 ]

やはり天気ですねぇ

SAMさん

こんばんは!
またぁ、褒め殺しですよ~(笑)
雲が多く露出がコロコロ変わるのがやっかいでした。
第2接触(月が太陽の中に入り二重円になる直前)の時、レンズを変えていたのが失敗でした。
平日ゆえ出かける時間近くっていうのが難でした。

天ちゃんではないものの中学生頃は地学が好きでしたので。。。
次は6/6の金星の太陽面通過です。
写真にすると鼻くそみたいな黒い点がシルエットになるだけですが次回が105年後なので生きていません。

晴れるかなぁ?
[ 2012/05/23 21:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hepp.blog59.fc2.com/tb.php/1196-a3647d49


まとめtyaiました【金環日食】

金環日食…太陽と月、地球が一直線上に並んだときに起きる現象2012年 5月21日の朝、西日本から東日本にかけて、広範囲な天文ショーとなった。東京では7時32分3秒から4分54秒金環日食が楽しめる(天文年鑑より)。20日の翌日の天気予報では曇。空を見上げると確かに雲だらけ?...
[2012/05/22 23:18] URL まとめwoネタ速neo