PAGE TOP

入道雲とひこーき

同行していた☆氏は仕事の都合で日帰りということでOIT大分空港へ送りに行き、戻りがてらに折り返しHND羽田空港行になる飛行機を見ようということになった。

遠くから飛んで来たのはなんとモヒカンだった。
夕方の色づいた入道雲とモヒカンジェット。
なんか得した気分。

鉄道もヒコーキも原色がいいですなぁ。

_MG11343.jpg

2012年 8月 大分県国東市 大分空港近辺ANA197便 EOS1DmarkⅣ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ
 
スポンサーサイト
[ 2012/09/26 19:00 ] ひこーき | TB(0) | CM(4)

いい感じですね。

ほんとに写真の上手い方というのはなにを狙っても上手いのですね。僕なんかが言うのもおこがましいですが素敵な一枚です。
[ 2012/09/27 01:44 ] [ 編集 ]

良い感じ~

こんばんは。

鉄好きは、飛行機好きも多いようですね。
自分も近くに空港があれば嵌っていたでしょうね。

何とも雰囲気のある一枚で、素敵です。
列車との組み合わせは、こうはいきませんよね。
[ 2012/09/27 21:41 ] [ 編集 ]

条件さえ合えば

ぐっちょ~んさま

入道雲もくもく、低い太陽、条件が合ってその場にいれば誰でも撮れます。

モヒカンジェットでレトロ感が出てくれたのが「3丁目の夕日」チックに功を奏してるかな。
[ 2012/09/27 23:48 ] [ 編集 ]

そうみたいですね

SAMさん

こんばんは!
テツと飛行機の両方という方も多いというのはよく聞きますね。
同じ鉄を追いかけるということでしょうか。
しかも飛行機の魅せ方も上手いようです。

確かに列車と夕陽を浴びた入道雲はなかなか撮れませんね。
空港は海に近いという立地条件もあるかもしれません。
[ 2012/09/27 23:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hepp.blog59.fc2.com/tb.php/1275-348c6767