PAGE TOP

2月の雪

春が近づいてますね。
ホームの雪が溶けて水たまりができるところがあります。
1月の青森駅じゃ、雪が溶けず白いまま。
ホームの水たまりは春を感じます。
ただ、どこを水たまりに映すかが悩ましいです。

_MG14558.jpg

2013年 2月 JR信越本線1058M EOS1DmarkⅣ+EF24-70mmF2.8LⅡ

スポンサーサイト
[ 2013/02/24 19:00 ] JR信越本線 | TB(0) | CM(2)

いいですねー!

おひさしぶりです

ホームの溶けた雪に写るヘッドライト・・・
雰囲気あるお写真ですね

飛行機による皆既日食?もすばらしいですし♪
(飛行機と鉄道の両方撮られる方、結構おられますね)

大糸線のラッセル、走行を撮られたのはうらやましいです!
大糸線のって、DD16なんですね
がっしりした車体が、いかにもって感じでたのもしいです

こちらは、名古屋のあおなみ線を走るC56を追っかけてました
[ 2013/02/24 20:42 ] [ 編集 ]

春から再び冬へ

さくらねこさま

ご無沙汰してます。
blog拝見しました。
酸ヶ湯温泉に行かれたんですね。
今、アメダス積雪深が新記録でえらいことになってますね。529cmって。。。

只見線の只見町と入広瀬が今日の時点で3,4位でした。アメダスのない六十里越え辺りは4m越えかな。

飛行機は意外にも好評のようでまた撮りに行きたいものです。
大糸線はDD16とDD15ですがほとんどがDD16です。いづれも貴重なカマです。
今年は長期運休させないために定スジの夜明け運用の他、昼にも運用が入っている日があるようです。

名古屋のC56はお祭りだったようですね。

またいろいろなレポート楽しみにしてます。
[ 2013/02/24 22:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hepp.blog59.fc2.com/tb.php/1387-654bcefc