PAGE TOP

ようやくリベンジ

昨年、散々天気予報に騙され2012年に決着がつけられなかった定番あけぼの。
やっと晴れました。
しかし夜中には現着したにもかかわらず、すでに先着組が。
しかも定番位置より後方、自分のカメラにとっては微妙な立ち位置だったため、思うところでシャッターが切れなかった。
あと数メートル前なんだよなぁ。
近年のデジカメのセンサーサイズがフルサイズ、APS-C、APS-Hと、まちまちなため立ち位置が変わってしまうのはわかるんだけど…

でも、ようやく晴れたカットがおさえられた。

_MG16181.jpg

2013年 5月 JR高崎線2022レ EOS1DmarkⅣ+EF300mmF2.8L IS+EF1.4X

スポンサーサイト
[ 2013/06/04 19:00 ] JR高崎線 | TB(0) | CM(4)

顔の左の電柱処理がいつも難しいですよねぇ。カマで隠したいのに立ち位置が微妙だったり、側面潰れなのにアホな鉄が構えてたり…。
[ 2013/06/05 22:52 ] [ 編集 ]

うへぇ

こんばんは。

何時なんでしょうか・・・。
夜討ち朝駆けは私も苦になりませんが、一本の列車のために夜中からとは。
しかも同業者が大勢というのにも驚かされます。
今や楽に撮れる有名列車は無いという事でしょうか。

サンニッパ、テレコン付けてもやっぱりシャープですねえ。
[ 2013/06/05 23:45 ] [ 編集 ]

そうなんです!

senchanさま

senchanさまならわかってくれると思ってました。
全くその通りです。

立ち位置で面左の電柱と編成最後尾の電柱の処理が変わってきます。

この場所に限らず、定番どころでは先着組は立ち位置を考えてもらわないと他の人も迷惑を被ることになりますよねぇ。
[ 2013/06/06 00:02 ] [ 編集 ]

時代が変わったんですかね

風太郎さま

こんばんは!
もう今や、定番の夜中の場所取りは当たり前ですね。
ちょっと前のロクイチを撮る意気込みが今や、定期列車ブルが普通ですからね。

楽に撮れる名列車はないかもしれませんね。
あっ、あるとすれば天気が悪い日か(笑)
昔はそんなこともなかったんですが。
これも時代の流れなのでしょうか。
[ 2013/06/06 00:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hepp.blog59.fc2.com/tb.php/1440-607e6f33