PAGE TOP

凍てつく朝

3月になると津軽線にも春の足音が近づいてくる。
一面の白い世界から土が出て、雪が解け田に水をためる。
夜になると水は凍り、太陽が上がると氷が解け水が温む。
これを繰り返しながら春が近づく。

_MG33577.jpg

2016年 3月 JR津軽線3050レ EOS1DmarkⅣ+EF16-35mmF2.8LⅡ

スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hepp.blog59.fc2.com/tb.php/1584-f1b57ed2