PAGE TOP

締めはここ

熱かった磐越西線シリーズもここで締め。
583系の時よりサイドに出て、架線柱からカマを抜かすアングルにした。
ちょっと横に間延びした感があるが編成後部の影を抜くとこうなりました。

_MG35398.jpg

2016年 9月 JR磐越西線9216レ EOS1DmarkⅣ+EF24-70mmF2.8LⅡ

スポンサーサイト
[ 2016/11/17 19:00 ] JR磐越西線 | TB(0) | CM(2)

流石です

Heppさま
巨匠のなせる技。
撮影地選択といい、構図といい、非の打ちどころがありません。
流石です。
[ 2016/11/17 22:13 ] [ 編集 ]

その場でシャッター押せば

ロマンスカーさま

もったいない言葉です。
あの日は確かに天気の読みが難しかったと思います。
たまたま、雲の読みが当たっただけです。
あの場にいれば撮れます。
アングルはED75を中パンにして、少しでも横の間延びをなくしたかったですがこれはこれで良かったかな。
[ 2016/11/18 22:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hepp.blog59.fc2.com/tb.php/1676-5618feff