PAGE TOP

もう信じられん

先日の水郡線での快晴予報に見事に騙された。
今回のJR八戸線、前日夕方のGPVは雲を出してはいるが、天気予報は、JWA,WNIピンポイント予報は晴れ、JMA予報も晴れ1個マーク。
GPVも外すことがあるのでこれはGoかなと出動を決める。

道中の気象衛星画像は次第に梅雨前線が北上しつつある。
雲行きが怪しい。

で、いざ現地入りするともはや曇天。
またやられた。天気予報は詐欺以外の何者でもない。
TVの番組では何かあると的中率85%とうたう。
1mm以上の降水の前提もなく的中率85%といかに当たっているかをアピールしているが現実は晴れと曇りの予報精度の悪さったらありゃしない・・・
普段からテキトーな仕事ぶりがうかがえる。
外れたら減給されるつもりで仕事をして欲しいモノだ。

全天の80%が雲に覆われても気象庁的には晴れ。
この基準からしても一般人は80%も雲があったら曇りだと思うだろう。

愚痴ばかりになりましたが、狙ったメインの被写体はパッとせず。
ついでのTOHOKU EMOTIONを撮ってみる。もう、この頃は曇天で全くやる気がない状態だった。

_MG_2013.jpg

2017年 6月 JR八戸線8435D EOS1DXmarkⅡ+EF70-200mmF2.8L ISⅡ

スポンサーサイト
[ 2017/07/17 19:00 ] JR八戸線 | TB(0) | CM(2)

私もよく天気予報には騙されてます。

keppさまこんにちは。

せっかくの晴天予報が残念な結果でしたね。・・・そもそも天気予報、昔よりは的中精度はかなり上がってると言う関係機関の調査報告がありますが、それは疑問です。私自身も逆光アングルで撮りたい時に、曇天予報が出ていて安心して現地に赴くと,雲ひとつない天気で撃沈したり、改正を期待して出掛けたら真っ暗の曇天で露出数値がNGだったり・・・何度あったかわかりません。

一体何なんでしょうかね~・・・。曖昧な確率予報出すくらいなら、昔の天気予報のように「明日は晴れ時々曇り、所によって一時雨、海上は多少波があるでしょう」のほうがよっぽどマシですね。
[ 2017/07/18 08:16 ] [ 編集 ]

晴れ晴れ詐欺

レイルファンにっしーさま

こんばんは!
晴れ晴れ詐欺とはよく言ったもんです。
酷いのは気象衛星画像で雲が接近しているのに平気で晴れ予報を出す無神経さ。
もっとも、気象衛星赤外線で写りにくい、例えば地表に近い温度の高い雲があるのはわかるけど可視光でも写る、肉眼でも完全に曇りがわかるのに晴れ予報出すことがあるのには驚きです。

たまに地方気象台の予報官と話すると、なんとも自信ないような話が聞けます(笑)
「今は民間気象会社からも予報が出てますのでご自分で判断してみてはいかがでしょうか。」と丸投げだし。
予報官のプライドもへったくりもありません(笑)

なので詐欺予報に騙されないようウラを読むのに必死です。
[ 2017/07/19 00:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hepp.blog59.fc2.com/tb.php/1805-0c5c086a